【栄養の宝庫】甘酒以外にも使える!酒粕の優れた効能5つ!

酒粕

酒粕(さけかす)とは、日本酒などのもろみを圧搾した際に残る白い固形物のことです。

「そんなのただの搾りカスじゃないか」とは侮るなかれ。
中にはアミノ酸、ビタミン、ミネラルなど豊富な栄養を含んでいるため、食品や美容品などとして近年注目を集めています。

この記事では、そんな酒粕のもつ驚きの効能を紹介していきます。

酒粕と言えば甘酒!見た目以上に栄養豊富な飲み物だった!?


出典:item.rakuten.co.jp
酒粕といえば、甘酒にして飲むのが定番。
飲む点滴と言われるほど栄養満点で消化の良い甘酒は、昔は夏バテ対策として飲まれていました。
美容や健康にも嬉しいアミノ酸や、ビタミン、ミネラルなど、栄養価が高く吸収が良い飲み物なんです。

甘酒には2種類ある?

実は甘酒には酒粕を使った「酒粕甘酒」と米麹を使った「米麹甘酒」の2種類あります。
最近では麹ブームの影響もあり、酒粕の甘酒に栄養がないかのように言われることも多いですが、どちらも栄養豊富でそれぞれの長所があるので甘酒を飲む方は好みで飲み分けると良いですよ。

酒粕甘酒

酒粕
酒粕甘酒の材料になるのは、日本酒のもろみを搾った後の残りカスです。
日本酒を造る際に出来るものなので、若干のアルコール分を含みます。

  • 容易に作ることができて、香りがいい。
  • 食物繊維、ビタミン、タンパク質などの量が豊富。
  • あらゆる病気への抑制効果が期待できる。

などの長所があります。

砂糖などで甘みを加えなくてはいけないので、カロリーが高め。
アルコールの苦みや、溶けた酒粕のボソボソとした感じが苦手という人も。

米麹甘酒

米麹の甘酒
米麹甘酒はゆるく炊いて潰した米に麹菌を加えて発酵させたものです。
アルコール分は含まれません。

  • 甘みをつける必要がないのでヘルシー。
  • 必須アミノ酸がすべて摂取できる。
  • 新陳代謝を良くしてくれる。

などの長所があります。

短所としては、
作るのが手間、ビタミンB群以外のバランスが悪い、
などがあげられます。

米本来の自然な甘さでボソボソした食感もないのでとても飲みやすいです。

甘酒だけじゃない!酒粕の優れた効能

酒粕にはたくさんの栄養が含まれており、見た目からは想像もできないような驚くべき効能を秘めています。

食品としての効能

あらゆる病気の予防・改善になる。

医学論文
酒粕のもつ豊富な栄養素は現代の人々にとって深刻な病気を予防してくれます。

  • 酒粕成分がインスリンのような役割を果たすので糖尿病予防になる。
  • 骨を壊す「破骨細胞」の活動を抑制して骨粗しょう症予防になる。
  • 「a-ハイドロオキシン酸」という成分がリンパの働きを良くしてがん予防になる。
  • 酵素が消化、吸収を助け便秘解消になる。
  • 悪玉コレステロールを減らし、動脈硬化を予防してくれる。

などなど、ほんの一例に過ぎませんが、これだけ見ても酒粕は優秀な健康食材と言えます。

食品の保存性が増す

保存食品
酒粕の含むアルコール分や乳酸菌などが、他の雑菌の繁殖を抑えてくれるので、食品の保存性が増します。

健康は食から。安全な食があってこその健康です。
酒粕は食生活の安全性までカバーしてくれます。

料理にコクと旨みを出してくれる。


出典:item.rakuten.co.jp
酒粕は発酵食品です。
味噌、ヨーグルト、しょうゆ、みりんなどといった発酵食品と同様、酒粕は料理に使うことでコクを出し、食材のうまみを増してくれます。
さらに肉や魚の臭みを消して柔らかくしてくれるなど、様々な料理に使えてアレンジもきくので、まさに万能調味料と言えます。

酒粕の優れた美容効果

酒粕のもつ豊富な栄養素は食品としてだけでなく、美容効果も期待できます。

便秘と肌荒れの関係を改善してくれる

おなか
女性が特に気になる肌荒れ。
肌はデリケートなので様々な要因でトラブルを起こしますが、多い理由の一つとして便秘によって腸内に溜まった有毒ガスが肌に出てしまい肌荒れを起こすケースも。

酒粕には食物繊維が多く含まれているので便秘を改善してくれます。
また酒粕にはビタミンBが含まれているので肌の代謝を良くして荒れた肌の修復を早めてくれる効果もあります。

酒粕には保湿効果も

清酒酵母の美容効果
肌の悩みの多くは保湿がうまくできていないことが原因です。

酒粕は優秀な保湿剤となります。
酒粕に含まれる酵母は肌の水分が蒸発するのを防いで乾燥から守ってくれるのです。

化粧品より優れた美白効果

美白
今では多くの化粧品に使われている美白成分「ハイドロキノン」
毎日お手入れを欠かさない女性であれば一度は聞いたことのある成分ですが、

酒粕に含まれる「アルブチン」という成分はハイドロキノンに代わるほど高い美白効果があります。

さらにハイドロキノンは美白効果が高い半面で刺激が強く肌が弱い人では安心して使えないというデメリットがありますが、アルブチンは安全性が高く誰にでも安心して使えます。

また酒粕のもつプロリンというコラーゲンを構成するアミノ酸が肌の弾力を保ってくれるので美白効果に加えてハリのある美しい肌に導いてくれるというメリットも持ち合わせています。

酒粕に関する商品

バラ粕しっとりめ 純米酒粕 5kg

酒粕を使った化粧品

酒粕石鹸

酒粕化粧水

おすすめの甘酒

大関 おいしい甘酒【生姜なし】950g瓶

【砂糖不使用】「酒蔵のあまざけ」900ml

酒粕をつかったレシピ本

酒粕レシピ からだにやさしい発酵食料理100


出典:item.rakuten.co.jp
楽天市場で詳細を見る
電子書籍版
楽天市場で詳細を見る

まとめ

最近では日本食ブームの影響もあって海外での日本酒シェアが高まるのと同時に日本酒の酒粕に対しての学術的な興味も高まってきています。
この記事を参考に、あなたの健康ライフに酒粕を取り入れてみてはいかがでしょう?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
その他
ノンべ管理人をフォローする
NONBE~ノンべ~
タイトルとURLをコピーしました