アードベッグとは?その特徴と種類別人気おすすめ8選や飲み方を解説

「好きな人は好き」「嫌いな人はとことん嫌い」と好みがはっきりと分かれると言われているウイスキーをご存知ですか?
この記事では、そんなウイスキーの一つである「アードベッグ」について、その正体や特徴、おすすめの飲み方といった基本的なことから、人気おすすめ8選も紹介します。

アードベッグには非常に熱心なファンもいるほどで、ウイスキー好きはもちろん、これからウイスキーに挑戦しようと考えている方も、その存在は知っておきべき!
ぜひ、この機会に一度飲んでみて下さいね!

アードベッグとは

アードベッグ
出典:Amazon

「アイラ・モルト」というウイスキーの一つ

ウイスキーの名産地「アイラ島」をご存知でしょうか?
スコットランドのアイラ島で作られるウイスキーは、「アイラ・モルト」という呼称があるほどで、銘酒としてその名を世に響かせています。
「アイラ・モルト」には、強烈な特徴があり、それが「ピート香(磯の香りや薬品の香り)」と「スモーキーな風味」です。
この特徴が強烈すぎるために「アイラ・モルトは好みがはっきりと分かれる」と言われているほどです。

そんな「アイラ・モルト」の中でも、特に個性的な銘柄と言われているのが「アードベッグ」。
強い個性ゆえに、一時は蒸留所が閉鎖にまで追い込まれたものの、奇跡的な復活を果たしたほど、熱烈なファンを抱えている銘柄です。

アードベッグの特徴と味わい

アードベッグは、当然アイラ・モルトの特徴である、「ピート香(磯の香りや薬品の香り)」と「スモーキーさ」を持っています。
特に「スモーキーさ」という点においては、アードベッグの右に出るものはいないと言っても過言ではありません。
ですが、ただスモーキーなだけでなく、その中に柑橘類を連想させるようなフルーティーさ、意外なほど爽やかな後味があるのがまた不思議なところです。

文字通りの「非常に個性的でありながらも、どこかクセになってしまう味わい」で、だからこそ熱烈なファンもいるのです。
ウイスキーを嗜む人であれば、経験として一度は飲んでおきたい、そんな銘酒です。

アードベッグ蒸留所とその歴史

ウイスキー蒸留所
アードベッグを飲むのであれば、それを造る蒸留所「アードベッグ蒸留所」とその歴史もハズせません。
最初に少し紹介しましたが、アードベッグ蒸留所は一度、閉鎖に追い込まれたことがあります。

アードベッグ蒸留所は1815年に設立されましたが、1980年代には、その販売に苦しみました。
そんなエピソードとして、電気ブレーカーのカバーの修繕費を節約するために、靴箱で代用したというものがあります。
どれだけボロボロの状態だったかが伺えますね。

ですが、そんな努力とは裏腹に、職人の熱い気持ちと熱烈なファンを残して、アードベッグ蒸留所まもなく閉鎖を余儀なくされます。

しかし、ウイスキー造りに没頭した職人と熱烈なファンの想いは1997年に報われることになります。
1997年に、グレンモーレンジィ社に買収され、復活することになったのです。

今では、銘酒としてその名を世に轟かせていますが、アードベッグの裏には今では想像できないほどの苦労があったのです。
こんな歴史を知れば、さらにアードベッグが美味しく感じられること間違いなしですね!

アードベッグのおすすめの飲み方

ひょっとしたら、ここまで読んでアードベッグを飲む前に苦手意識を持った方もいるかも知れませんね。
ですが、それは早計です!
ここでは、アードベッグのおすすめな飲み方を紹介するので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

まずはこの動画をご覧下さい。

お酒通販 アードベッグ10年 おすすめの飲み方  シングルモルト ウイスキー

先ほども紹介しましたが、アードベッグは「ピート香(磯の香りや薬品の香り)」が特徴的。
そこで、この動画でも紹介していますが、「この匂いを生かして、香りごと飲む!」という心意気で、ロックやストレートで、チビチビと嗜むように飲むのがおすすめです。
最初は勇気がいるかも知れませんが、「好きな人は好き」「嫌いな人はとことん嫌い」と好みがはっきりと分かれるのがアードベッグです。
あなたも、アードベッグの熱烈なファンになってしまうかもしれませんよ!

アードベッグの人気おすすめ8種類とその特徴

アードベッグアンオー




バナナと桃を混ぜたような匂いが特徴的な一本

アードベッグの蒸留所があるアイラ島のマル・オブ・オー(オー岬)にちなんで名付けられたお酒。
約10年間販売をしていませんでしたが、今回改めて定番のラインナップに加割ることになりました。
まろやかでスモーキーでありながら、りんごの木を燃やし、バナナと桃を混ぜたような匂いが特徴的です。
味わいはなめらかでクリーミーな上に、シロップのような甘さがあります。

種類 アイラ・モルト
原材料 大麦
アルコール度数 46.6%
原産国 スコットランド(アイラ島)
香りの強さ 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
飲みやすさ 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
総合評価 4 out of 5 stars (4 / 5)

アードベッググルーヴス




限定発売のアードベッグ

2018年6月2日より限定発売された商品です。
毎年5〜6月にかけて開催される世界中のアードベッグファンと祝うお祭り“アードベッグ・デ―”に合わせてその年限定で発売されています。
今年は“ラブ&ピート(泥炭)”をテーマに木の表面をしっかりと焦げ付かせたワイン樽で熟成しており、アードベッグらしい力強い味わいの中にスモークしたスパイスと焚き火のような香りが漂います。

種類 アイラ・モルト
原材料
アルコール度数 46%
原産国 スコットランド(アイラ島)
香りの強さ 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
飲みやすさ 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
総合評価 4 out of 5 stars (4 / 5)

アードベッグコリーヴレッカン




コーヒーやアーモンドの味わいを持つ一本

57.1度という、アードベッグの中でも高い度数を誇る商品です。
ちなみにコリーヴレッカンとはアイラ島周辺にある世界で二番目に大きい渦潮の名前です。
その名の通り、注いだ瞬間、ダークチョコレートや黒糖、チェリーの香りが漂います。
一口目はスパイシーに、さらに飲み進めるとエスプレッソコーヒーやアーモンドの味わいに変化することが特徴です。

種類 アイラ・モルト
原材料
アルコール度数 57.1%
原産国 スコットランド(アイラ島)
香りの強さ 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
飲みやすさ 3 out of 5 stars (3 / 5)
総合評価 4 out of 5 stars (4 / 5)

アードベッグ10年




スモーキーさと繊細な甘さが織りなすハーモニー

輝くゴールドの液色が特徴の商品です。
2008年にワールド・ウイスキー・オブ・ザ・イヤーも受賞しています。
スモーキーさの中に麦芽の甘い香りが漂っており、少しピリッとした刺激の後に甘みが広がるのが味わいの特徴です。
ストレートもしくは少量の加水でいただくのがおすすめ。
スモーキーさと繊細な甘さが織りなすハーモニーが絶妙です。

種類 アイラ・モルト
原材料 大麦
アルコール度数 46%
原産国 スコットランド(アイラ島)
香りの強さ 4 out of 5 stars (4 / 5)
飲みやすさ 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
総合評価 4 out of 5 stars (4 / 5)

アードベッグウーガダール




クリスマスケーキのような甘さを持った味わい

シェリー樽で熟成した原酒をブレンドした甘さとスモーキーさがブレンドした商品です。
ウーガタールとは、仕込み水の湖の名前であるとともに、「暗くて神秘的な場所」という意味でもあります。
くすぶった炭や革の匂いが鼻をついた後にチョコレートやレーズンの香りが溢れ出し、まるでクリスマスケーキを食べているような味わいが楽しめます。

種類 アイラ・モルト
原材料
アルコール度数 54.2%
原産国 スコットランド(アイラ島)
香りの強さ 4 out of 5 stars (4 / 5)
飲みやすさ 4 out of 5 stars (4 / 5)
総合評価 4 out of 5 stars (4 / 5)

アードベッグケルピー




数量限定の奥深い風味が特徴的なアードベッグ

2017年6月3日から数量限定で発売された商品です。
「ケルピー」とは、アイラ島を囲む海に住むと言われる伝説の海の精の名前。
黒海で作られた樽を使って原酒を熟成させ、その原酒とバーボン樽で熟成させた原酒をブレンドさせました。
スモーキーな香りと、ハーブの後味が特徴的です。

種類 アイラ・モルト
原材料
アルコール度数 46%
原産国 スコットランド(アイラ島)
香りの強さ 4 out of 5 stars (4 / 5)
飲みやすさ 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
総合評価 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

アードベッグガリレオ




スモーキーながらも甘みのある味わいが特徴的

かの有名な天文学者「ガリレオ」の名にちなんで名付けられた商品です。
シシリア島の酒で熟成させた原酒と、バーボン樽で熟成させた原酒をブレンドしました。
液色は深い琥珀色。
すす、タールの癖のある香りの中に、ほのかに熟したトロピカルフルーツの香りが加わっています。
スモーキーながらも甘みのある味わいが特徴です。

種類 アイラ・モルト
原材料 ここに記載
アルコール度数 49%
原産国 スコットランド(アイラ島)
香りの強さ 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
飲みやすさ 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
総合評価 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

アードベッグスーパーノヴァ




最も強くピートを炊き込んだ知る人ぞ知る限定商品

アードベッグ史上、最も強くピートを炊き込んだ知る人ぞ知る限定商品です。
スーパーノヴァ とは、「超新星」の意味。
2009年1月20日に会員向けに3,000本限定で発売されましたが、超新星の名の通り、2時間もしないうちに完売しました。
スモーキーな香りと、長く続く力強い味わいが特徴です。
苦味がお好きな方にはたまらない一品に仕上がっています。

種類 アイラ・モルト
原材料
アルコール度数 60.1%
原産国 スコットランド(アイラ島)
香りの強さ 5 out of 5 stars (5 / 5)
飲みやすさ 3 out of 5 stars (3 / 5)
総合評価 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

まとめ

この記事では、ウイスキー銘柄「アードベッグ」について、その正体や飲み方、おすすめ銘柄などを紹介しました。
好みがはっきりと分かれる言われているウイスキー、一度飲んでみでも損はないでしょう。
ぜひこの機会に、「アードベッグ」を一度飲んでみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
その他ウイスキー
のんべ編集者1をフォローする
NONBE~ノンべ~
タイトルとURLをコピーしました