【日本初の地ビール】エチゴビールと人気おすすめ10選を徹底解説!

この記事では、エチゴビールについて徹底的に解説します!
エチゴビールとはどんなビールなのか?といった基本的なことから、エチゴビールの評価、人気おすすめ銘柄10選も紹介するので必見です!

エチゴビールとは?

まずは、「エチゴビールはどんなビールなのか?」歴史的観点から紹介します。
誕生の背景を知れば、さらにエチゴビールのファンになってしまうこと間違いなしです!

新潟の地ビール

エチゴビールとは、新潟県の地ビールです。
今の新潟の地が、かつての行政区分では「越後国」であったことからも、この銘柄名は頷けますね!
そんなエチゴビールですが、実はただの「地ビール」ではありません!

日本で初めての地ビール

机に置かれたビール
今では、北から南まで日本各地に存在している「地ビール」。
あることをきっかけに、「地ビール」と言われるものが大流行するのですが、
実は、日本で初めて商用化された「地ビール」がエチゴビールなのです!

「地ビール」ヒストリー
「地ビール」は1994年の法改正により誕生したと言われています。
もともとは、ビールの製造免許を取得するには一定の生産量が必要でしたが、1994年の法改正に伴い、必要な生産量が減り、ビール造りのハードルが下がりました。
これにより、日本各地でこぞってビール造りが始まり、いわゆる「地ビール」が生まれました。

造ったのは”演劇家”!?

ビール醸造
さらにもう一つ、驚くべきことに「日本で初めての地ビール」を造ったのは“演劇家”という驚くべき事実があります。
エチゴビールの創業者は、もともとヨーロッパで演劇家をしていました。
そんな中、ドイツのビール文化に出会い、惹かれ、それを故郷である新潟から広めたいという想いを抱いたのです。
そうして1994年には、ついにビール造りがスタートしました。

エチゴビールの評価は?


エチゴビールの評価は軒並み高く、受賞歴にも目を見張るものがあります。
創業間もない1996年には海外のビールコンテスト「ワールド・ビア・カップ」で「スタウト」が受賞し、それを皮切りに「ジャパン・ビア・カップ」や、世界的にも権威のある「インターナショナル ビアコンペティション」で様々なビールが受賞されています!
世界も認めた「日本の地ビール」がエチゴビールなのです!

エチゴビールの人気おすすめ10選

【まずはこれ!】エチゴビールの定番商品6選

まずは、「エチゴビール」を初めて飲む人はハズせない、定番のビールを6つ紹介します!

エチゴビール スタウト

¥6,912(税込)
アマゾンで詳細を見る
¥6,895(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ
  • 産地新潟県(エチゴビール)
  • スタイルスタウト
  • アルコール度数7.0%

【商品紹介】
エチゴビールを代表する銘柄が「スタウト」です。
「スタウト」とは、アイルランドで生まれた、苦味が強い黒ビールのことを指します。
エチゴビールの「スタウト」は、苦味が強いだけでなく、甘みも持ったバランスの良い味わいに仕上がっています!
コクもあり、飲みごたえのある一本です!

エチゴビール ホワイトエール

¥6,912(税込)
アマゾンで詳細を見る
¥6,912(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、糖類
  • 産地新潟県(エチゴビール)
  • スタイルホワイトエール
  • アルコール度数5.0%

【商品紹介】
「ホワイトエール」という、世界各国で造られている伝統あるスタイルのビールです。
そのレシピは各地域ごとに諸説ありますが、その多くがフルーティーな香りやさっぱりとした味わいを持っているのが特徴的です。
「エビスビール ホワイトエール」も、柑橘類を思わせるようなフルーティー香り、爽やかな甘みを持っています!

エチゴビール ピルスナー

¥354(税込)
アマゾンで詳細を見る
¥3,434(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料大麦麦芽、ホップ
  • 産地新潟県(エチゴビール)
  • スタイルピルスナー
  • アルコール度数5.0%

【商品紹介】
「ピルスナー」とはチェコで誕生したビールで、綺麗な黄金色が特徴的です。
日本の多くのメーカーがこの「ピルスナー」をモデルとしてビールを造っており、日本人にもっとも馴染みのあるビールといっても間違いではありません。
「エチゴビール ピルスナー」は、程よい苦味、キレのある喉越しを持った一本です!

エチゴビール レッドエール

¥6,982(税込)
アマゾンで詳細を見る
¥6,912(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料大麦麦芽、ホップ
  • 産地新潟県(エチゴビール)
  • スタイルレッドエール
  • アルコール度数5.5%

【商品紹介】
「レッドエール」というスタイルのビールで、アイルランドで古くから造られていることから「アイリッシュスタイル」と言われることもあります。
「エチゴビール レッドエール」は、赤みがかった色をしており、柑橘類のようなフルーティーな香り、コクのある深い美味みを楽しむことができます!
2018年に開催された「ニューヨーク国際ビアコンペティション」で金賞を受賞した実績もある一本です。

エチゴビール ビアブロンド

¥6,912(税込)
アマゾンで詳細を見る
¥6,912(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ
  • 産地新潟県(エチゴビール)
  • イングリッシュタイプのエール(ペールエール)新潟県(エチゴビール)
  • アルコール度数5.0%

【商品紹介】
「エチゴビール ビアブロンド」はイングリッシュタイプのエールビールで、ホップの豊かな香り、程よい苦味が特徴的です。
喉越しもよく、味わいのバランスも取れている一本なので、ビール好きの方であればどんな人でも楽しめること間違いなし!

エチゴビール こしひかり越後ビール

¥6,844(税込)
アマゾンで詳細を見る
¥6,194(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、米(国産コシヒカリ)
  • 産地新潟県(エチゴビール)
  • スタイル
  • アルコール度数5.0%

【商品紹介】
新潟のビールメーカーらしく、国産のコシヒカリを使った一本です。
正確なビールスタイルは不明ですが、ラガービールのような日本人にも馴染みのある味わいにまとまっています。
抜群のキレ、辛口の味わいを持ったビールで、食事中に飲むのにぴったりな一本です!

【どっちが好き?】IPA対決!龍vs虎

次に紹介するのは「IPA(インディアンペールエール)」というスタイルのビールで、苦味が強いのが特徴的です!
エチゴビールからは、2つの商品が造られています。

エチゴビール FLYING IPA(フライング アイピーエー)

¥6,912(税込)
アマゾンで詳細を見る
¥6,194(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料大麦麦芽、ホップ
  • 産地新潟県(エチゴビール)
  • スタイルIPA(インディアンペールエール)
  • アルコール度数5.5%

【商品紹介】
缶に大きく描かれた龍が印象的なIPA。
IBU(苦味の指標)は55で、通常のビールが10~25であることと比較すると苦味の強さが分かっていただけると思います。
「エチゴビール FLYING IPA」は、シトラスのような香り、しっかりと感じることができる苦味が特徴的です。
「苦いのに飲み終わりはさっぱり!」という不思議な味わいに思わず癖になってしまうこと間違いなし!

【限定品】
エチゴビール RISE UP IPA(ライズアップアイピーエー)

¥6,912(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料麦芽、ホップ
  • 産地新潟県(エチゴビール)
  • スタイルインディアンペールエール
  • アルコール度数6.0%

【商品紹介】
エチゴビールから期間限定で発売されたのが、この「RISE UP IPA」で、缶には虎が描かれいます
そして、そのIBU(苦味の指標)は驚異の65!
強い”苦味”の中に”甘さ”も持った一本で、先ほど紹介した「FLYING IPA」よりも、全体的に厚みのある味わいを持っています。
非常に飲みごたえのある一本です!

【季節限定】夏に飲みたい!さっぱり白熊のビール2選

ビールの季節といえば、やっぱり”夏”ですね!
最後に、夏だこそ飲みたい大人気の季節限定ビールを2つ紹介します!

【限定品】
エチゴビール always a wit(オールウェイズアヴィット)

¥6,912
アマゾンで詳細を見る
¥6,894(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、小麦、コリアンダー、オレンジピール、ジンジャー
  • 産地新潟県(エチゴビール)
  • スタイルベルジャンホワイト
  • アルコール度数5.0%

【商品紹介】
「オールウェイズアヴィット」は、期間限定で発売されているビールで、かわいい白熊の兄弟が描かれた缶が印象的な一本。
「ベルジャンホワイト」という、ベルギーで誕生したスタイルの白ビールです。
オレンジピールを多く使うことで、ビールとは思えないほどのフルーティーさを実現しています!
女性やビール初心者の方でも飲みやすいこと間違いなし!

【限定品】
エチゴビール SOMETIMES BREWS(サムタイムズ ブルース)

¥6,895(税込)
アマゾンで詳細を見る
¥298(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料小麦麦芽、大麦麦芽、ホップ
  • 産地新潟県(エチゴビール)
  • スタイルホワイトエール
  • アルコール度数4.5%

【商品紹介】
「サムタイムズ ブルース」も期間限定で発売されているビールで、同じくかわいい白熊の兄弟が描かれています!
ビールスタイルは「ホワイトエール」で、爽やかな柑橘類を思わせる香り、軽い口当たりを持った白ビールです。
アルコール度数は低めの4.5%で、飲みやすいバランスのとれた味わいなのでどんな人にもおすすめできます!

まとめ

この記事では、日本初の地ビール「エチゴビール」について、その歴史や人気おすすめ10選、味わいなど徹底的に解説しました!
どれも美味しそうで、特に期間限定で発売されているビールは目が離せませんね!
ぜひこの機会に一度飲んでみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ビール
ノンべ管理人をフォローする
NONBE~ノンべ~
タイトルとURLをコピーしました