【金賞受賞数No.1!】福島の人気おすすめ日本酒5選

この記事では、お土産に嬉しい福島の人気おすすめ日本酒を5選紹介します。

日本一の日本酒産地

国内で多くある日本酒の産地の中で、非常に評価が高いのが、福島県です。
2019年の「全国新酒鑑評会」では、福島の日本酒は新潟県の32点に次ぐ入賞31点・金賞銘柄数は22点で都道府県別で最多となり、7年連続の「日本一」になりました。
つまり、福島は日本一の日本酒の産地であると言えます。

福島県の日本酒の特徴

福島の日本酒の特徴は、地域によって個性豊かな銘柄が多くあることです。
全国で3番目の面積を誇るとても広い福島は、日本酒のタイプも様々。
基本的には、華やかな香りとお米の甘み、旨味を感じる、しっかりした味わいの銘柄が多いと言えるでしょう。
使うお米の品種によっても味わいは変わり、福島では福島独自の酒米「夢の香」や同県産の五百万石、そして山田錦などが酒造りによく用いられます。
一般的に夢の香や山田錦などを使用した日本酒は、華やかな味わいとなり、五百万石を使用したものはスッキリ淡麗辛口になる傾向があります。

福島の日本酒の選び方

造られる地方から選ぶ

福島県は、越後山脈と奥羽山脈に挟まれた雪深い内陸エリアの「会津地区」と、奥羽山脈と阿武隈高地に挟まれた比較的温暖な「中通り地区」、そして、太平洋に面した「浜通り地区」の3地区に分かれ、気候も文化も全く異なります。基本的な味わいは華やかな香りと米の甘み、旨味を感じさせるしっかりした味わいの日本酒という点で共通しています。
福島の日本酒は以上3地区でそれぞれ作られていますから、気候の影響を受けやすいとされる日本酒は、3地区で全く異なる味わいとなります。

会津地方

福島を3地域に分けた時に、最も西に位置するのが会津地方です。
会津地方は、美味しい日本酒を作る条件である、寒冷な気候・良質な水・米の産地という3つが揃った地域です。そのため、全国的に有名な酒蔵が集まっています。
会津地区で醸される日本酒は、ほかの芳醇系に比べて淡麗辛口です。

中通り

中通りとは、西の会津地方・東の浜通りの間にあたる地域のことです。福島市や郡山市などは、中通りにあたります。
中通りには、有名な酒蔵が多数あります。福島の地酒を語るのであれば、外せない地域といえるでしょう。
二本松市に工場をかまえる「奥の松」の東日本酒造協業組合(二本松市)は11年連続で県内最多17度の金賞受賞歴があり最も優れた銘柄の1つです。

浜通り

浜通り福島県の東に位置する、海沿いの地域です。いわき市や相馬市といった福島県東部にあたります。夏は涼しく、冬は暖かいです。会津地方とは逆に過ごしやすい気候であるが故に、酒造の数は会津・中通りよりも少ないです。浜通りには、先の震災で大きな被害を受けた酒蔵があります。現在は避難先の山形県で酒造りをされている「鈴木酒造店」です。故郷の復興のために酒造りに取り組んでいます。

福島の人気おすすめ日本酒5選

奥の松 あだたら吟醸

720ml/¥1,699(税込)
アマゾンで詳細を見る
720ml/¥1,080(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 種類純米吟醸
  • 産地二本松市(中通り)
  • 精米歩合60%
  • アルコール度数15度
  • 酸度1.3
  • 日本酒度+4

【商品紹介】
「あだたら吟醸」はインターナショナル・ワインチャレンジ2018にて世界No.1の称号である「チャンピオン・サケ」を獲得しました。ふくよかで爽やかな香り、滑らかなのどごし。晩酌などにおすすめの吟醸酒です。

金水晶 大吟醸

720ml/¥1,804(税込)
アマゾンで詳細を見る
720ml/¥1,901(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 種類純米吟醸
  • 産地福島市(中通り)
  • 精米歩合55%
  • アルコール度数15度
  • 酸度1.2
  • 日本酒度+2

【商品紹介】
福島県が独自開発した酒造好適米「夢の香」と酵母「うつくしま夢酵母」を使用した福島ブランドにこだわったお酒です。 大吟醸とはまた違う芳醇な香りと、米本来の味わいを引き出した爽やかでフルーティーな味わいなお酒です。

寿々乃井 本格

1.8L/¥1,901値段(税込)
アマゾンで詳細を見る
1.8L/¥1,901値段(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 種類純米酒
  • 産地岩瀬郡天栄村
  • 精米歩合60%
  • アルコール度数15度
  • 酸度1.2
  • 日本酒度-3

【商品紹介】
今年度全国新酒鑑評会で初の金賞受賞でした。
文化8(1811)年創業の寿々乃井酒造が造るレギュラー酒。淡麗でやや甘口の親しみやすいお酒です。

会津中将 純米吟醸 夢の香

720ml/¥2,480(税込)
アマゾンで詳細を見る
720ml/¥1,512(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 種類純米吟醸
  • 原材料会津若松市(会津)
  • 精米歩合55%
  • アルコール度数16度
  • 酸度1.3
  • 日本酒度+3

【商品紹介】
福島県会津若松の鶴の江酒造が福島県が開発した米「夢の香」を使用しています。
すっきりした中に素敵な香りと優しい味わのある日本酒です。

名倉山酒造 純米酒月弓

720ml/¥1,350(税込)
アマゾンで詳細を見る
720ml/¥1,350(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 種類純米
  • 原材料会津若松市(会津)
  • 精米歩合55%
  • アルコール度数15度
  • 酸度1.2
  • 日本酒度+2

【商品紹介】
全国日本酒コンテストグランプリ受賞酒!
2種類の酵母を使用、華やかさとふくよかさを併せ持つ調和のとれた飲みやすい純米酒です。

まとめ

お土産に嬉しい福島の人気おすすめ日本酒を5選紹介しました。
福島のお土産には日本一に日輝いた日本酒を選んで下さいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
日本酒
のんべ編集者1をフォローする
NONBE~ノンべ~
タイトルとURLをコピーしました