熊谷の地酒|日本酒 直実のおすすめ6選と権田酒造について解説! | NONBE~ノンべ~
日本酒

熊谷の地酒|日本酒 直実のおすすめ6選と権田酒造について解説!

この記事では、埼玉県に熊谷にある権田酒造についてと、権田酒造の造るおすすめ日本酒6選を紹介します。
また、代表作である日本酒「直実(なおざね)」に込められた思いも紹介しますよ!
銘柄の歴史を知れば、さらに日本酒が美味しくなること間違いなし!
お酒好きは必見です!

権田酒造について

酒蔵
権田酒造の歴史は、嘉永3年(1850年)までさかのぼります。
現在の地、熊谷で約160年ものあいだ酒造業に営んでおり、熊谷唯一の酒蔵として、さまざまな地酒を世におくり出しています。
代表的な、銘柄に「直実(なおざね)」があります。

地酒「直実(なおざね)」に込められた思い

熊谷直実(くまがいなおざね)”という武士

熊谷直実像
出典:熊谷商工会議所
今から800年以上も前、平安時代に”熊谷直実(くまがいなおざね)”という武士が現埼玉県熊谷市に誕生しました。
1184年、直実(なおざね)は息子・直家(なおいえ)と共に戦に参陣。
直実(なおざね)は、敗戦し、逃げていた一人の武士に一騎討ちを挑みました。
その武士こそが平敦盛(たいらのあつもり)、齢十七。
息子・直家(なおいえ)と同じころの齢であったため、直実(なおざね)はこの健気な若武者を逃がそうとします。
しかし、すでに背後には味方の手勢が迫っているという状況。

『同じことなら直実の手におかけ申して、後世のためのお供養をいたしましょう』

そう言って、敦盛(あつもり)の首を泣く泣くはねました。

熊谷人の誇り

このことを気に病んだ直実(なおざね)は切腹をしてまで、この罪を償おうとしましたが、僧である法然(ほうねん)との出会いをきっかけに、出家。
後に、法名・法力房蓮生(ほうりきぼうれんせい)として「坂東の阿弥陀仏」と讃えられつつ、その生涯を全うしました。
このように、直実公は「日本一の剛の者」と称賛される一方で、非常に人間味あふれる武人として、今も歌舞伎や戦記物語に語り継がれています。
直実公は今もなお熊谷人の誇りなのです。

権田酒造のお酒は入手困難!?


そんな権田酒造の日本酒ですが、楽天やAmazonと言ったネット通販では購入することはできません。
入手するには、公式オンラインストアに行くか、現地に足を運ぶかどちらかです。
遠方にいる方で、「日本酒 直実」気になる人はぜひ、一度公式オンラインストアを見てみて下さいね!

権田酒造のおすすめ地酒6選と梅酒も紹介!

直実 大吟醸

  • 種類大吟醸
  • 原材料米(山田錦全量使用)、米麹(国産米)、醸造アルコール
  • 精米歩合50%
  • アルコール度数15度
  • 酸度1.1
  • 日本酒度+4.0
商品紹介
この権田酒造の日本酒は、埼玉独自の酵母で醸した芳醇な風味の大吟醸を低温で長期間熟成させています。
まろやかで深みのある、やや辛口の日本酒です。
氷温、冷温で飲むのがおすすめ!

直実 純米大吟醸

  • 種類純米大吟醸
  • 原材料米(さけ武蔵)、全量使用
  • 精米歩合50%
  • アルコール度数15度
  • 酸度1.4
  • 日本酒度+3.5
商品紹介
この権田酒造の日本酒は、地元熊谷産の酒造好適米さけ武蔵を、埼玉独自の酵母で醸しています。
華やかで豊饒な吟味が広がる、甘口の日本酒です。
氷温、冷温、常温で飲むのがおすすめ!

直実 特別純米

  • 種類特別純米酒
  • 原材料米(さけ武蔵[熊谷産]全量使用)
  • 精米歩合60%
  • アルコール度数15度
  • 酸度1.5
  • 日本酒度+5.0
商品紹介
この権田酒造の日本酒は、熊谷産の酒造好適米さけ武蔵を吟醸づくりで醸しています。
骨太でふくよか。温度ごとに様々な味わいが楽しめる、やや辛口の日本酒です。
冷温から燗まで、お好きな飲みかたで!食虫酒としておすすめです!

直実 特別本醸造 甕貯蔵酒

  • 種類特別本醸造
  • 原材料米(国産)、米麹(国産米)、醸造アルコール
  • 精米歩合—%
  • アルコール度数18度
  • 酸度1.3
  • 日本酒度±0
商品紹介
この権田酒造の日本酒は、特別本醸造の原酒を一斗甕に詰め、3年以上貯蔵した日本酒です。
丸みのある豊饒な味わいで、後味はすっきり、やや甘口です。
冷温から燗まで、お好きな温度でどうぞ!

直実 辛口酒

  • 種類清酒
  • 原材料米(国産加工米等)、米麹(国産米)、醸造アルコール
  • 精米歩合65%
  • アルコール度数15度
  • 酸度0.9
  • 日本酒度+4.0
商品紹介
この権田酒造の日本酒は、埼玉県独自の酵母で醸しています。
豊かな風味で、きれいな後味が特徴です。
やや辛口となっており、飲み飽きしない日本酒となっています。

冷温から熱燗までお好きな温度でどうぞ!

清酒 ブルーサーマル 生貯蔵酒

  • 種類清酒
  • 原材料米(国産)、米麹(国産米)、醸造アルコール
  • 精米歩合—%
  • アルコール度数14度
  • 酸度
  • 日本酒度
商品紹介
この権田酒造の日本酒は、学生グライダーの聖地・妻沼グライダー滑空場のある、熊谷市の研究所で開発された独自の酵母で醸しています。
中味で、柔らかでふくよかな香味です。
氷温、冷温でお飲みください!

おまけ-絶品梅酒-

日本酒ではないですが、権田酒造から発売されている絶品の梅酒があります。
これがかなり人気のあり、美味しい一本なのでおまけとして紹介します!
ぜひ、機会があれば一度飲んでみて下さいね!

リキュール ブルーサーマル はちみつ梅酒

  • 種類リキュール
  • 原材料清酒、はちみつ、南高梅
  • アルコール度数11度
商品紹介
最後に紹介するのは、日本酒ではありませんが、学生グライダーの聖地・妻沼グライダー滑空場のある、熊谷の酒造で仕込んだはちみつ梅酒です。
埼玉県寄居町の中原平産の梅を使用。
ロックはもちろん、炭酸、オレンジジュースなどで割っても楽しめます!

まとめ

この記事では、埼玉県に熊谷にある権田酒造についてと、権田酒造の造る日本酒「直実(なおざね)」について徹底的に紹介しました!
熊谷の絶品地酒が「直実(なおざね)」です!
ぜひこの機会に一度飲んでみて下さいね!

気になるお酒を検索