【選び方や飲み方も徹底解説】純米酒の特徴と人気おすすめ10選

この記事では純米酒の特徴・選び方や飲み方とについて解説し、
純米酒の人気おすすめ10選を紹介します。

純米酒の特徴


純米酒の特徴として、水と米しか使ってない日本酒です。
純米酒は醸造アルコールを添加しないで米、米麹、水だけで作った清酒の事を言います。

純米酒の選び方

純米酒で選ぶ

純米酒のお米は60%から70%程度に削ることが多く、これを精米歩合60%・70%と呼びます。
純米酒の原料は米と米こうじのみで、辛口の味が多いです。

特別純米酒で選ぶ

特別純米酒は、精米歩合60%以下で「特別な製造方法」で作られています。
純米酒よりも味わいや香りが良いことも特徴です。

純米吟醸酒で選ぶ

純米吟醸酒は精米度60%以下で、精米したお米を低温で時間をかけて発酵させて製造しました。
味はフルーティーな香りとコクがあります。

純米大吟醸酒で選ぶ

純米大吟醸は精米度50%以下で、精米したお米を低温で時間をかけて発酵させて製造しました。
華やかでフルーティな香りとすっきりしたお米の旨味が味わえます。

純米酒の飲み方

純米酒を常温で楽しむ

常温は15~20℃です。
純米酒を常温で飲むと甘味、酸味、苦味のバランスがよくなり、ものによってはまろやかに感じることもあります。

純米酒を冷やして飲む

純米酒の味は濃さ・コク・香りをじっくり口中の中に広がります。
なので、冷酒で飲んだ方がより味にキレが増します。

純米酒をぬる燗で飲む

ぬる燗は日本酒を40度ほどの温度にします。
純米酒をぬる燗にすると味にふくらみ感がでて、純米酒の旨みを引き立てます。

純米酒を熱燗で飲む

熱燗は日本酒を50度ほどの温度にします。
純米酒を熱燗にすると冷酒よりもより奥深い味わいに変化したり、より米の旨みが引き出されます。

純米酒の合う料理と一緒に飲む

純米酒は肉料理、油いため、刺身などがよく合います。
料理に合わせて、熱燗や冷で飲み方を変え、自分の好みの飲み方を見つけましょう。

純米酒の人気おすすめ10選

雁木 純米 無濾過生原酒 720ml

【商品紹介】
この純米酒はフレッシュでジューシーな味わいです。
辛口でキレもよいので、好みで熱燗を堪能するのもおすすめです。

春鹿 超辛口 純米酒 黒ラベル 720ml

【商品紹介】
この純米酒はキレ味が抜群で超辛口です。
キンキンに冷やして飲めば、喉越しがよく、熱燗で飲めばジューシーが増します。

遠藤酒造場 渓流 純米酒 720ml

【商品紹介】
この純米酒はモンドセレクション金賞を受賞しています。
信州の根子岳という名山の水を使用して製造されている日本酒なので、冷でも熱燗でも抜群にうまいです。

菊水の純米酒 720ml


【商品紹介】
この純米酒はコクがよく、ふくとよかな味が広がります。
冷ではキレが増し、熱燗ではコクが増します。

立山酒造 銀嶺立山 純米酒 720ml [富山県]

【商品紹介】
この純米酒は旨味と軽快な飲み口です。
ほのかな芳香もあり、これぞ純米酒!という味わいです。

埼玉県 神亀酒造 神亀【しんかめ】 純米酒 辛口 720ml

【商品紹介】
この純米酒は超辛口ながらコクと米の旨味があります。
刺身と熱燗で堪能するとより一層味を引き立てます。

【諸橋酒造】越乃景虎 純米酒 720ml


【商品紹介】
この純米酒は香りがよく、米の旨みは口いっぱいに広がります。
全国でも稀な極軟水(硬度0.47°)という湧清水を使用しているため、一味味違う純米酒が堪能できます。

福光屋 福正宗 黒麹仕込 純米完熟辛口 純米酒 瓶 720ml

【商品紹介】
この純米酒はみずみずしい香りとやわらかな酸味があります。
口に入れた時は酸味が広がり、ドライな後味を堪能できます。
フレンチ料理やイタリアン料理に合わせるのもおすすめです。

稼ぎ頭 純米酒 720ml

【商品紹介】
この純米酒は果実のような香りと酸味があります。
米本来の味が口全体に広がるように、上品な味わいに仕上がっています。

楽天で純米酒の売れ筋ランキングをみる

楽天の売れ筋を見る

まとめ

この記事では純米酒の特徴や選び方、飲み方について解説をし、人気おすすめ10選を紹介しました。
この記事を参考に自分の好みに合った純米酒の飲み方や日本酒を見つけましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
日本酒
のんべ編集者1をフォローする
NONBE~ノンべ~
タイトルとURLをコピーしました