マッコリの原料と味の特徴は?おすすめ商品3選をご紹介!

マッコリ

韓国のお酒「マッコリ」
マッコリを飲んだことがない人からすると、「人気みたいだけど、実際のところどんなお酒なの?」と気にはなりますが、なかなか進んで飲んでみようとは思わないものです。

白く濁った見た目やちょっと変わった名前でつい遠慮してしまいますが、実はマッコリは甘くて飲みやすい、さらには美容や健康にもいいお酒なんです。

この記事では、マッコリの特徴や、おすすめの商品などを紹介していきます。

マッコリとは?

白く濁った見た目が特徴の韓国のお酒です。

米や小麦などの穀物を主原料とし、それらを発酵させて造ります。

他にも、あわやジャガイモを原料として作ることもあります。

マッコリとよく似たどぶろくの原料は米なので、米以外の原料を使うこともあるのがどぶろくとマッコリの違いです。

マッコリってどんな味?

マッコリはほんのり甘くて、乳酸飲料のような酸味があるのが特徴です。

ほろよいの白いサワーを想像して飲むと味が違うのでびっくりするかもしれませんが、日本酒のどぶろくが似ています。

口当たりがとてもまろやかで飲みやすいので、あまりお酒が得意でない方にもおすすめです。

マッコリの度数はどのくらい?

マッコリのアルコール度数は約6~8%ほど。

比較として、缶チューハイやビールが4~5%程度、日本酒やワインで12~15%程度なのでかなり飲みやすい度数なのが分かります。

ただし、飲みやすいので飲みすぎてしまって次の日に二日酔いということも(笑)

美容や健康にいいって本当?

マッコリには美容・健康に良いというのは本当です。

おなかの調子を整え、免疫力を高める効果のある乳酸菌をはじめ、食物繊維、健康には欠かせないビタミン類やたんぱく質、アミノ酸などが豊富に含まれています。

マッコリのカロリーは?

気になるマッコリのカロリーは100mlで46キロカロリーとだいたいビールと同じぐらいのカロリーです。

ただし筆者の感覚では、お酒のカロリーを気にする意味はほとんどないと思います(笑)

太る原因はお酒そのものではなく、おつまみのカロリーと、アルコールによって脂肪の分解が滞ることにあるからです。

しかしながら、ビールには揚げ物を合わすことが多いですが、マッコリのおつまみは揚げ物よりもキムチやチャンジャなどの方がよく合うので、その点ではビールよりも太りにくいと言えるかもしれませんね。

どんな種類があるの?

マッコリの種類は主に2つ。
加熱処理をした「マッコリ」と、加熱しない「生マッコリ」です。

加熱されたマッコリは品質管理がしやすく、長期保存がきくので比較的手に入りやすいです。

マッコリを買うときに賞味期限を見てみてください。

半年以上あるものもあります。

生マッコリは栄養がより豊富ですが、乳酸菌のお酒なので放っておくと発酵が進んでしまいだんだんと酸っぱくなります。

生マッコリの賞味期限は1カ月ぐらいと短め。

しかし独特の微発砲が楽しめます。

マッコリはどうやって飲む?

マッコリには日本酒や焼酎と同じようにいろいろな飲み方があります。

マッコリ本来の味わいを楽しめるストレートやロック。
炭酸割りやヨーグルト割り、フルーツジュース割りなど様々な楽しみ方ができます。

また、マッコリをベースにアレンジした「マッコリカクテル」という飲み方も人気です。

筆者のおすすめは、カシスリキュールやピーチリキュールを少し入れたカクテル。

お酒が苦手という方には、マッコリ+リンゴジュース+炭酸水という組み合わせもおすすめです。

寒い季節にはホットマッコリもオススメ!

マッコリは燗にして飲むだけでも美味しいですが、ゆず茶と合わせて「ホットゆずマッコリ」やココアと合わせて「ホットココアマッコリ」にしてもおいしいです。

筆者のオススメはマッコリを蜂蜜とリンゴジュースで割って温めた「蜂蜜りんごマッコリ」です。

マッコリに合うおつまみは?

マッコリにはやはり韓国料理が合います。刺身には日本酒といったところでしょうか(笑)

キムチや焼き肉はもちろん、イカフェやチヂミなどもよく合います。

揚げ物の脂っこさをビールで流すのが美味しいように、キムチの辛さをマッコリでまろやかにして飲むのが最高です(笑)

マッコリの人気おすすめ3選

JINROマッコリ


  • タイプマッコリ
  • 産地日本
  • 原材料米、小麦粉、小麦麹など
  • アルコール度数6%

【商品紹介】
日本で一番売れているマッコリと言えば焼酎で知られるJINROのマッコリです。

日本人の口に合うよう、焼酎の販売元であるJINROが研究を重ね、すっきり飲みやすく仕上げました。

JINROマッコリはソウルマッコリよりも甘くなく、甘いのが苦手の人はこちらの方がオススメです。

味はあまり甘くなくほのかにJINROの味がします。
レモンを入れるとスッキリと飲みやすく美味しいですよ。

ソウル生生マッコリ


  • タイプマッコリ
  • 産地韓国
  • 原材料米、米麹など
  • アルコール度数6%

【商品紹介】
「生生マッコリ」とありますが、実は加熱処理してあるので生マッコリではありません。
生マッコリの様な発泡感が楽しめるように微炭酸を加えてあるマッコリです。

すこし変わった口当たりですが、甘さ控えめですっきりと飲めて日本人の方にも非常に飲みやすいのが特徴。

唐草マッコリ


  • タイプ和マッコリ
  • 産地福岡県
  • 原材料清酒、醸造用糖類
  • アルコール度数9%

【商品紹介】
日本酒をつくる酒造でつくられた日本人向けの和マッコリです。
日本酒造ならではの製法で、マッコリらしいヨーグルトの様な風味を残しつつ、日本人好みのお米本来の甘さとまろやかな口当たりを実現しました。

まとめ

見た目以上に健康的で飲みやすいお酒であるマッコリの紹介でした。
どんなお酒なのか気になっていたけど知る機会がなかった方は、この記事を参考にマッコリを試してみては?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
その他
ノンべ管理人をフォローする
NONBE~ノンべ~
タイトルとURLをコピーしました