【沖縄が誇るビール】オリオンビールとは?おすすめ10選も紹介!

暑い日に飲みたいビール、沖縄のオリオンビールについて、オリオンビールのオススメ10選も紹介します。
最近では、通販やアンテナショップのおかげで全国でオリオンビールを買うことができます!

オリオンビールとは?

一般的にオリオンビールと呼ばれているビールの正式名称は、「オリオンドラフトビール」です
(オリオンビールは会社名のため) 。
沖縄県名護市にある工場で醸造され、沖縄の風土、気候、食事に合うよう造られています。

ドラフトビールって何?

日本国内においては、生ビールとドラフトビールは同じ意味です。
熱処理していないビールのことを生ビール・ドラフトビールと呼んでいます。
「ドラフト」のもともとの意味は「汲み出す」です。樽から直接汲み出したビールのことをドラフトビールと呼んでいて、そのうち樽詰めビールをドラフトビールと言うようになりました。

どんな味?

基本的には日本の大手メーカーのビールと同じように、苦みがありつつ、スッキリとした味ですが、
原材料として麦芽・ホップに加えて、米・コーン・スターチという副原料を使っています。米は主にビールの味わいをスッキリとさせ、そしてコーンで味わいを出しています。
沖縄の食事と合わせて飲んでも美味しい、喉を潤すために飲んでも美味しい、というバランスのとれたビールといえます!

名前の由来

「オリオン」という名前は、1958年に一般公募で決められ、「大衆に親しみやすく呼びやすい名称をと求む」と新聞に掲載したところ、約2,500通もの応募が寄せられ、その中から「オリオン」が選ばれました。
オリオンが「南の星」であることと、当時の沖縄を統治していたアメリカ政府の司令官が「スリースター」を紋章にしていたことが選考の理由だそうです。

オリオンビールのロゴ、ラベル

ロゴの由来


1文字目の、「O」は「未完成の円」を示しています。オリオンビールは「常に未完成」で、永久に理想を追い求めるという意味が込められています。中央の「i」は人を表わしており、「i」の上の円は、オリオンビールが追求する「完全な円」と「沖縄の太陽」を示しています。

オリオンビールの歴史

オリオンビールは1959年5月に沖縄全島一斉に発売され、オリオンビール第1号はゴールドに輝くラベルの瓶で発売されました。その後1973年瓶から缶入り生ビールになります。

1990年に首都圏でも販売が始まり、1992年に関西地区で販売開始、2000年には沖縄サミット記念デザイン缶が発売し全国へと広まります。
そして、2015年に現在のオリオンビールのデザインへと変化していきました。その間もロゴの書体の変化や缶のデザインが変わり続けており、
現在のオリオンビールは沖縄の「太陽の赤」「空の青」「海の紺」そしてビールの「ゴールド」のモチーフを採用したデザインです。

限定ラベル

オリオンビールには、記念年やキャンペーンなどで限定発売されるオリジナルラベルがたくさんあります。
お祝い限定のラベルデザインの瓶ビールがあり、沖縄の結婚式に参加したことがある人はみたことあるはずです。
その他にも「海洋博記念缶」や「復帰20周年記念缶」、「年賀ビール」、「サミット記念ビール」など様々です。

1993年NHK大河ドラマ「琉球の風」記念デザイン缶、2001年には全国的に話題になったNHK連続テレビ小説「ちゅらさん」を応援しようと「ちゅらさん缶」も誕生しました。
2002年オリオンビールのCMソングで全国的に大ヒットしたBEGINの『オジー自慢のオリオンビール』という歌の記念缶も発売されました。

最近では平成を記念したオリオンドラフトビール「Thanks平成缶」として平成の30年間の期間中に発売された歴代のオリオンドラフトを、現在のドラフトの缶にあしらったデザインが発売されました。

オリオンビーおすすめ10選

オリオンビール

350ml/12本¥3,400(税込)
アマゾンで詳細を見る
350ml/12本¥3,651(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
  • スタイルピルスナー
  • アルコール度数5.5%

【商品紹介】
沖縄で生まれ育った、爽やかな生ビール。
「ドラフトビール」の“爽快感・飲みやすさ”を 極めつつ、「ビール」本来の“飲みごたえ”を追求したビールです。

オリオンドラフトエクストラ

350ml/24本、¥5,980(税込)
アマゾンで詳細を見る
350ml/24本、¥4,997(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料ホップ、米、コーン、スターチ、糖類
  • スタイルピルスナー
  • アルコール度数5.5%

【商品紹介】
「オリオンドラフトエクストラ」はオリオンビール創業60周年を記念して限定醸造した特別なオリオンドラフトです。
オリオンドラフトの爽快感は継承しつつ“超爽快なキレ”が感じられる、オリオンビールの醸造技術を結集した商品です。

オリオンシークァーサーのビアカクテル

350ml/24本、¥5,494(税込)
アマゾンで詳細を見る
  • 原材料麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ、糖類、シークァーサー果汁、大豆食物繊維、香料
  • スタイル発泡酒
  • アルコール度数5.5%

【商品紹介】
沖縄醸造のビール類の爽快なのどごしと、沖縄産手摘みシークァーサー果汁の爽やかな味と香りが調和した、沖縄ならではのシークァーサーのビアカクテルです!

オリオン夏いちばん

350ml/24本、¥5,506(税込)
アマゾンで詳細を見る

350ml/24本、¥4,887(税込)
楽天市場で詳細を見る

  • 原材料麦芽、ホップ
  • スタイルピルスナー
  • アルコール度数5.5%

【商品紹介】
麦芽100%で、麦の美味しさが味わえる上質な味わいです。また、アロマホップ100%使用により、夏にふさわしい爽やかなホップ香が楽しめます。夏季限定ビールで夏の夜空を彩る花火のイラストが描かれ、夏にぴったりなデザインです。

オリオンスペシャルエックス

350ml/24本、¥3,598(税込)
アマゾンで詳細を見る
350ml/24本、¥3,597(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ、糖類、大麦
  • スタイル発泡酒
  • アルコール度数6%

【商品紹介】
高発酵による「シャープなのどごし」と、「洗練されたキレ味」が特長です。また、6%のアルコール度数による「グッとくる飲みごたえ」が感じられる味わいです!

オリオンビール ゼロライフ

350ml/24本、¥4,800(税込)
アマゾンで詳細を見る
350ml/24本、¥4,147(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料麦芽、ホップ、糖類、カラメル色素、食物繊維、酵母エキス、大豆ペプチド、甘味料、大麦
  • スタイル発泡酒
  • アルコール度数3%以上4%未満

【商品紹介】
糖質0!ドイツ産アロマホップ“ヘルスブルッカー”の「心地よい香り」と、新たな醸造技術を駆使した「麦芽の旨みとスッキリとした味わい」を実現!

オリオンサザンスター

350ml/24本、¥4,799(税込)
アマゾンで詳細を見る
350ml/24本、¥2,798(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ、糖類、大麦
  • スタイル発泡酒
  • アルコール度数4.5%以上5.5%未満

【商品紹介】
オリオン独自の醸造技術により、「すっきりとした爽快な味わい」を実現したオリオンサザンスターは、ホップのほのかな香りが、さらなる爽快感を醸し出す「飲み口すっきり」のアルコール飲料です。

オリオン贅沢気分

350ml/24本、¥3,598(税込)
アマゾンで詳細を見る
350ml/24本、¥3,597(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ、糖類、大麦
  • スタイル発泡酒
  • アルコール度数5%

【商品紹介】
厳選したアロマホップ100%のブレンドによるやわらかな香りと、上品でマイルドな後味が特長です。パッケージのベースカラーは夕刻から夜の時間帯の空をイメージしたグラデーションの配色になっています。晩酌や家事・仕事の後に楽しむスローな新ジャンルです。

オリオンビール 麦職人

350ml/24本、¥4,800(税込)
アマゾンで詳細を見る

350ml/24本、¥3,520(税込)
楽天市場で詳細を見る

  • 原材料麦芽、ホップ、スターチ、糖類、大麦
  • スタイル発泡酒
  • アルコール度数5.5%

【商品紹介】
「麦とホップのハーモニー」が大好評の「オリオン麦職人」。
大麦を増量し、醸造技術に磨きをかけることで「飲みやすさ」と「飲みごたえ」がさらにアップしています!!

オリオンビール クリアフリー

350ml/24本、¥2,980(税込)
アマゾンで詳細を見る
350ml/24本、¥3,888(税込)
楽天市場で詳細を見る

  • 原材料果糖ぶどう糖液糖、食物繊維、香料、カラメル色素、酸味料、ホップ、甘味料
  • スタイルノンアルコール
  • アルコール度数0.00%

【商品紹介】
オリオン独自の製造方法により、沖縄にマッチした”スッキリとした味わい”を実現。そして3つのフレーバーを絶妙にブレンドした爽やかな飲みごこち。3つのゼロ(アルコール、糖質、カロリー)もうれしいノンアルコールのビールテイスト飲料です!

まとめ

いかがでしたか?
この記事では沖縄が誇るオリオンビールについて紹介しました。
沖縄の気候、風土に合わせて作られたビールなので特に暑い時期に飲むのがおすすめです。
皆さんもぜひ飲んでみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ビール
のんべ編集者1をフォローする
NONBE~ノンべ~
タイトルとURLをコピーしました