【意外と知らないビールの違い】生ビールとビール・瓶と缶の違いは?

普段の生活にはあらゆる「ビール」が存在しますね!
例えば、「生ビール」「ビール」、そのビールの中でも「缶ビール」「瓶ビール」など…。
そこで、この記事では、意外と知られていない「ビール」と「生ビール」の違い、「瓶ビール」と「缶ビール」の違いについて紹介します!
飲みの場でも話題にできることなので、覚えておいて損はないですよ!

「生ビール」と「ビール」の違い

生ビール
夏なんかは特に「生ビール」という言葉を耳にすることが多いですね!
でも、「生ビール」とそうでない「ビール」の違いを知らなかったり、そもそも区別されていることを知らないなんて人も多いはず!
まずは、この2つの違いを見ていきましょう!

「生ビール」は熱処理をしていないもの!

2つの違いを結論から述べると、「生ビール」は熱処理されていないビールで、「ビール」は熱処理をしたビールということになります。

そもそもなぜ熱処理をするのか?

醸造したビールを熱処理する目的は大きく2つあります!

①醸造時に混入した雑菌の活動を止めること。
②酵母の働きを止めること。

大事なのは、2つ目のポイントで、熱処理をせずに放置しておくと、酵母がビール内の糖を分解してしまい、皆さんの手元に届く時には“ビールの飲みごろ”ではなくなってしまいます。
簡単にまとめると、味の劣化を防ぐために、熱処理をしているということです!

普段飲んでいるビールはどっち?


ところで気になるのが、「じゃあ普段、居酒屋や家で飲んでいるビールはどっちなんだ!?」ということだと思います。
実は、驚くべきことに皆さんが普段飲んでいるビールは、ほとんどが「生ビール」です!
その背景にはビール醸造の技術の発展があり、今では、熱処理という手間をかけずとも、「ろ過」で無駄な酵母を大方取り除くことができます
そのため、普段皆さんが今飲んでいるものは、ほとんど生ビールです!

目からウロコ!
クラフトビールや地ビールと言われるものの中には、「熱処理」も「ろ過」も行なっていないビールもあります!
飲み頃のこういったビールは本当に美味しいので、普段飲まない方はぜひ一度飲んでみて下さいね!

熱処理をしたビールは今でもあるのか?

因みに、今でも熱処理をしたビールは販売されています!
代表的な銘柄としては、「キリンビールクラシックラガー」や、「サッポロラガービール」などがあります!
通常のビールとはまた違った味わいを持っているので、気になる方はぜひ一度飲んでみて下さいね!

キリンクラシックラガー

¥5,000(税込)
アマゾンで詳細を見る
¥4,730(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
  • メーカーキリンビール
  • スタイルラガービール
  • アルコール度数4.5%

サッポロラガービール

¥6,400(税込)
アマゾンで詳細を見る
¥6,264(税込)
楽天市場で詳細を見る
  • 原材料麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
  • メーカーサッポロ
  • スタイルラガービール
  • アルコール度数5.0%

「瓶」と「缶」の違い

「生ビール」と「ビール」の違いが分かっていただけたでしょうか?ところで、次に気になるのは「瓶ビール」と「缶ビール」の違いです!
「瓶ビールが一番好き!」という方もいらっしゃるくらいですからね…。
ここではその違いを解説していきます!

どれも中身は一緒!?

こちらも、結論から述べると、「瓶ビール」であろうと「缶ビール」であろうと、中身は全て一緒です!
ただ、先ほども紹介したように「瓶ビールが一番好き!」という方がいるのにはしっかりとした理由があります。

「瓶ビール」と「缶ビール」では風味が違う!?

実は、容器の違いから「瓶ビール」と「缶ビール」では風味に多少の違いが生まれます。

瓶ビールの特徴

瓶ビール
瓶ビールは注ぎ口が小さいため、炭酸が抜けにくく、飲んだ時に強い刺激が味わえます!
また、缶に比べて中のビールの温度が温まりにくく、時間が経っても冷えたビールが味わえます。

缶ビールの特徴

缶ビール
一方で、缶ビールは注ぎ口が大きいため、炭酸も一気に抜け、やや刺激が感じにくくなります。
また、飲む時に、口が金属に触れてしまうため、金属特有の味わいを感じてしまうこともあるようです。

まとめ
中身は変わりませんが、実際に飲んでみると風味に違いがあるというのは事実なので、ぜひ飲み比べてみて下さいね!

最後に…

この記事では、意外と知られていない「ビール」と「生ビール」の違い、「瓶ビール」、「缶ビール」の違いについて紹介しました!
飲み比べをすることで、さらにその違いを実感することができるはずです!
ぜひ一度ご自身の舌で味わいの違いを比べてみて下さいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ビール
のんべ編集者1をフォローする
NONBE~ノンべ~
タイトルとURLをコピーしました