人気急上昇!おすすめホワイトビールランキング9選【詳しく解説!】

この記事では、人気おすすめホワイトビールについてを紹介します。
ホワイトビールはズバリ、他の種類のビールと何が違うのか?ホワイトビールの美味しい飲み方は?
よくある疑問にどんどんお答えします!
記事の最後には、人気おすすめランキング9選も紹介するので必見です!

ホワイトビールとは?他のビールとの違い

ホワイトビールは原料が違う


一般的なビールの原料として使われるのは「大麦麦芽」と言われるものです。
麦ご飯になんかに使われているものが「大麦」ですね。この「大麦」の種子を発酵させたものを中心に造られるのが一般的なビールです。
一方でホワイトビールに使われるのは、「小麦麦芽」というものが中心になります。
パン作りに使われる小麦粉の原料「小麦」がホワイトビールの原料でもあるのです。

ホワイトビールは味わいが違う


原料が違えば、もちろん味わいも違いが出てきます。
ホワイトビールの種類によっても味わいは異なりますが、一言で言えばどのホワイトビールも「飲みやすい」です。
甘みがあったり、まろやか・軽やかであったりと、一般的なビールと比べるととにかく「飲みやすい」です!
近年、女性や、ビールが苦手な方からもホワイトビールが支持されているのが納得です。

ホワイトビールのおすすめ選び方

ここではホワイトビールのおすすめの選び方を紹介します。

産地から選ぶ

ホワイトビールの産地は主に2つ、ビール大国である「ドイツ」と「ベルギー」になります。それぞれのホワイトビールの特徴を知って、あなたのお気に入りの1本を見つけて下さい。

ドイツ


ドイツで造られるホワイトビールは、ヴァイツェン、ヴァイスと言われます。
小麦麦芽を50%使っており、なんといっても最大の特徴は、フルーティーな香りです。
苦味が少ないのも特徴です。
「本当にビールが苦手!」という方にはクセの少ないドイツのホワイトビールがおすすめです。

ベルギー


ベルギーで造られるホワイトビールは、ヴィットビールと言われたりします。
ベルギーのホワイトビールでは、コリアンダーやオレンジピールといったもので最後に香りづけを行うため、中には多少酸味があるものもあります。
「本場のホワイトビールを楽しみたい!」という方にはベルギーのホワイトビールがおすすめです。

味付け、香りつけから選ぶ

ホワイトビールは、味付け、香り付けをしながら造るのが伝統的な造られ方です。
そこで、ここでは味付け、香り付けに使われる原料からホワイトビールの選び方を見ていきます。

オレンジピール


オレンジピールを使うことで、柑橘系の爽やかな香り、酸味を感じることができます。
ホワイトビールが初心者という方にはオレンジピールでしっかり味付け、香り付けがされたものは特におすすめです!

コリアンダー


コリアンダーとは植物の一種で、パクチーのことです。
コリアンダーも、オレンジピールと同様に柑橘系の香りを持ちます。
爽やかな「香りを楽しみたい!」という方にはコリアンダーが入ったホワイトビールがおすすめです。

ハーブ

 


「普段と違うビールを飲みたい!」「ハーブの香りが好き!」とう方は、ハーブで香り付けがされたホワイトビールがおすすめです。
スパイシーな味わいにもなり、他のビールにはない、新しい刺激を体験できます。

人気おすすめホワイトビールランキング9選

ドイツのホワイトビールベスト3

フレンスブルガー ヴァイツェン

価格 ¥640 産地 ドイツ
スタイル ホワイトビール アルコール度数 5.2%

【商品紹介】
フレンスブルガーヴァイツェンは、小麦麦芽からくる果実のような風味が特徴です。
ビールが苦手だという方にはぜひ、最初に試して欲しいホワイトビールです!

エルディンガー ヴァイスビア

価格 ¥390 産地 ドイツ
スタイル ホワイトビール アルコール度数 5.3%

【商品紹介】
エルディンガーヴァイスビアは、苦味を抑えた、小麦の香りが豊かなホワイトビールです。
泡もきめ細かく、口当たりも抜群です。
肉・魚料理からデザートなど食中酒としての相性も抜群です。

ヴァイエンシュテファン クリスタルヴァイツェン

価格 ¥1248 産地 ドイツ
スタイル ホワイトビール アルコール度数 5.4%

【商品紹介】
ヴァイエンシュテファンクリスタルヴァイツェンは、フルーティーな香り、キレの良さが特徴です。
口当たりも柔らかく、後味もスッキリしているので初心者向けの特に飲みやすいホワイトビールです。

ベルギーのホワイトビールベスト3

ヒューガルデン ホワイト

価格 ¥350 産地 ベルギー
スタイル ホワイトビール アルコール度数 5%

【商品紹介】
ヒューガルデンホワイトは、日本で一番人気のあるホワイトビールではないでしょうか?そう思えるほど人気のあるホワイトビールです。
フルーティーな香り、やや酸味のある爽やかな味わいが特徴です。
ベルギーのホワイトビールを飲むならまずおすすめです!

パーテル リーヴェン・ヴィット

価格 ¥475 産地 ベルギー
スタイル ホワイトビール アルコール度数 4.5%

【商品紹介】
パーテルリーヴェン・ヴィットは、まるでレモンのような酸味があるのが特徴です。
軽い飲み口に、爽やかな後味を持っており、どんな人でも美味しく飲んでいただけるホワイトビールです。

ヴェデット ホワイトエクストラ

価格 ¥367 産地 ベルギー
スタイル ホワイトビール アルコール度数 4.7%

【商品紹介】
ヴェデット ホワイトエクストラは、苦味が少ない、やや甘めのホワイトビールです。
フルーティーな香りも持っており、「飲みやすい!」と初心者や女性にも多く支持されているホワイトビールです。

その他の国のホワイトビールベスト3

エーデルワイス スノーフレッシュ

価格 ¥580 産地 オーストリア
スタイル ホワイビール アルコール度数 5%

【商品紹介】
エーデルワイス スノーフレッシュは、小麦のすっきりとした爽快な飲み口、アルペン・ハーブからくる華やか香りが特徴です。
オーストリアで生まれ、今では全世界から愛されているホワイトビールです。
フルーティーな味わいも多くの人から絶賛される理由の一つです。

サッポロビール ホワイトベルグ

価格 ¥1620 産地 日本
スタイル ホワイトビール アルコール度数 5%

【商品紹介】
ホワイトベルグは、ベルギーのホワイトビールを手本にサッポロがつくった新感覚のビールです。
苦味が抑えられており、本場のホワイトビールを手軽に楽しむことができるます。
「普段とは違うビールを飲んでみたい!」とう方にはぜひおすすめです!

モルソン・クアーズ ブルームーン

価格 ¥339 産地 アメリカ
スタイル ホワイトビール アルコール度数 5.5%

【商品紹介】
モルソン・クアーズブルームーンは、コリアンダーとオレンジの香味、しっかりとしたコクが特徴です。
口に含むと、すがすがしいフレーバーが広がります。
後味にはオレンジピールなどの甘みも感じることができ、いつもとひと味違ったホワイトビールを味わうことができます。

楽天のホワイトビールの売れ筋を見る


出典:item.rakuten.co.jp
楽天市場で詳細を見る

まとめ

この記事では、ホワイトビールについて、人気おすすめランキングを紹介しました。
ドイツや、ベルギーなど産地によって味わいは違いますが、「飲みやすい」と多くの人から愛されているのがホワイトビールです。
ぜひあなたのお気に入りのホワイトビールを見つけて下さい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ビール
のんべ編集者1をフォローする
NONBE~ノンべ~
タイトルとURLをコピーしました