【泡盛売上ランキングトップ10】地元でも人気のおすすめ絶品泡盛は?

日本が誇るお酒といえば日本酒や焼酎などたくさんありますが、泡盛もその一つです。
この記事では、一度は飲みたい!泡盛人気おすすめ9選と、泡盛がさらに美味しくなるおすすめの飲み方を紹介します!
高級、レアな泡盛も紹介するので、そちらも必見です!

まずは知りたい!「泡盛のすゝめ」

泡盛とは

今からおよそ600年前、東南アジア諸国から蒸留酒の製造技術が伝えられ、その後沖縄で独自の進化をしたお酒が泡盛です。
焼酎と間違えられることもありますが、原料や製造過程が違います。タイ米・黒麹を使用し、全麹仕込みされたものだけが泡盛と名乗ることが許されるのです。

古酒(クース)とは

そんな泡盛には古酒(クース)と呼ばれるものがあり、これは3年以上熟成させた泡盛のことです。古酒は芳醇な香りを持ち、深みのあるまろやかな味わいから泡盛好きから支持され続けています。
ウイスキーなどと異なり、古酒は瓶詰めをした後も熟成が進んでより美味しくなります。そのため、酒造の人は売れ残りの泡盛が返品されるのを喜んだほどです!
しかし、今では多くの人がそのことを知っているため返品されることはなくなりました。

泡盛はどんなお酒?焼酎との違うの?

泡盛は600年以上の歴史を持つ蒸留酒です。
沖縄特産の焼酎とも言われますが、実は泡盛と焼酎は少し違います。

泡盛と一般的な焼酎の製造方法の違い


泡盛の基本的な原料は、米・水・麹・酵母でこれだけを見れば焼酎と言うのも無理はありません。
しかし、詳しく見ていくと原料や製造工程が少し違うのです。
図で見てみると、麹・酵母の種類や、製造の工程など焼酎と泡盛とでは全く違うことが分かります。
だからこそ、泡盛には焼酎とは違う特有の美味さがあるのです!

【初心者におすすめの選び方・飲み方】泡盛は美味しい?どうやって選ぶ?

泡盛は、他のお酒と比べるとなかなか飲む機会が少ないですね。
「気にはなるけど飲むまでに踏み出せない」そんな方も多いのではないでしょうか?
そんな方のために初心者必見の泡盛の選び方、泡盛はどんな味なのかを紹介します!

泡盛の度数から選ぶ

まず注意して欲しいのが度数です。
泡盛の度数は、およそ12度~60度を超えるものまで、度数にかなりの差があります。
一般的に飲まれることが多い泡盛の度数は30度が多いですが、初めて飲む方はアルコール度数が15度、20度といったもっと弱いものがおすすめです。

また、泡盛の中には古酒(クースー)と言われる熟成させて飲む泡盛もあります。古酒(クースー)になるとアルコール度数が40度以上になることもあるので注意が必要です。
初めて飲む方は、アルコール度数が12度〜30度泡盛がおすすめです!

泡盛を飲む場面で選ぶ


また、お土産として誰かにプレゼントしたり、お客様に泡盛を振る舞う場合は泡盛の選び方を変えましょう。
気の知れた友達にプレゼントする際はどんな泡盛でも喜んでもらえること間違いなしですが、お客様をおもてなしする際や、目上の方に贈呈する際は一般酒や古酒(クースー)を選ぶ方がよいです。

泡盛はどんな味?

ズバリ一言でいうと、泡盛はパンチが強いです!
泡盛には、独特な香りとキレを持つものが多く、種類によっても味はかなり変わってきます。
泡盛は、一口飲んだだけでは良さが分からないほどに奥が深いお酒なのです。ぜひ色々な泡盛に挑戦してみて、お気に入りの逸品を見つけましょう!

おすすめの美味しい飲み方

オン・ザ・ロック

泡盛本来の味わいを楽しむなら、オン・ザ・ロックがおすすめです。
ポイントは、大きな固い氷を使用することです。そうすることで、氷が溶けずに最後まで泡盛本来の味を楽しむことができます!
おつまみには、チョコレートがおすすめです!想像しただけでもビジュアルの格好良さから真似してみたくなりますね!

お湯割り


お湯割りは多くの泡盛好きから人気のある飲み方ですが、そんなお湯割りにはおすすめのちょっとしたアレンジがあります。
泡盛のお湯割りにシークヮーサーやレモンの果汁を入れるのです!
これだけなのですが、爽やかな風味になり飲みやすくなります。簡単にできるのぜひお試しください!

パーシャルショット

パーシャルショットとは蒸留酒を凍らせる飲み方です。
泡盛をパーシャルショットにすることで、トロリとした食感や甘みを楽しむことができます!
家でも冷凍庫に入れるだけで簡単にできるので、いつもと違う泡盛を楽しみたいという方におすすめです!

シークヮーサーを入れる


水割り、ソーダ割りの泡盛に、シークヮーサーやレモンを入れるとかなり飲みやすくなります。
泡盛の初心者、泡盛が苦手な方はぜひお試し下さい!

カクテルにする


泡盛を飲んでみたいけど、一歩が踏み出せないという方には泡盛を使ったカクテルから飲むのがおすすめです。
手軽にできるもので「アワモリ・トニック(泡盛+トニックウォーター)」や「泡盛・コーク(泡盛+コーラ)」があるのでぜひお試しください!
また、最初から甘いカクテルにした泡盛もあるのでそちらも人気ですよ!

ちょっと変わった!?泡盛の飲み方

ここでは、ちょっと変わっているけど、地元の人たちが密かにやっているおすすめの泡盛の飲み方もご紹介いたします!

泡盛の牛乳割り


まずは、泡盛の牛乳割りです!
驚くかもしれませんが、これがまた美味しいのです!
割り方は泡盛と牛乳の割合を3:7にして牛乳を多く入れるのがおすすめです。泡盛と牛乳の甘味がマッチし、まろやかな味わいになります!
TVでも紹介されたほどで、沖縄では普通の飲み方です。

泡盛のコーヒー割り


次におすすめするのは、泡盛のコーヒー割りです!
これもまた驚くかと思いますが、牛乳割りと同じくTVで紹介された折り紙付きの飲み方です。
割合は、4(泡盛):4(水)2:(ブラックコーヒー)がおすすめの飲み方です。

泡盛のさんぴん茶割り


沖縄といえば、泡盛・さんぴん茶ですね!
ということで泡盛のさんぴん茶割りです。ここでは、さんぴん茶を紹介していますが、ウーロン茶や麦茶、ジャスミンティーなどで割っても美味しく飲むことができます。
おすすめの割合はお茶と泡盛が6:4か7:3でお茶を多めにするのがおすすめです!

地元でも人気!泡盛売上ランキングトップ10

それでは、泡盛のことをしっかり学んだ上で、泡盛の人気ランキングをご紹介いたします。
地元でも人気のおすすめ絶品泡盛ですので是非チェックしてみてくださいね。

10位.波照間酒造所 泡波 600ml 30度


価格 ¥4100 タイプ 泡盛
産地 沖縄 波照間酒造所 アルコール度数 30度

【商品紹介】
「幻の泡盛」とも言われているのがこの「泡波」です。
値段は少し張りますが、その味わいは「幻の泡盛」に負けず、絶品です。
お土産に買って帰るにはもってこいの泡盛です!

9位.宮の華 琉球泡盛 1800ml 25度


価格 ¥1836 タイプ 泡盛
産地 沖縄 宮の華酒造 アルコール度数 25度

【商品紹介】
「宮の華」は、女性杜氏が造っています。
どんな人でも楽しめるようにと配慮されており、お土産にしたら喜ばれること間違いなしです。
すっきりとした辛口の味わい、華やかな香りが特徴です。

8位.久米仙酒造 ブラック古酒 43度


価格 ¥2851 タイプ 泡盛
産地 沖縄 久米仙酒造 アルコール度数 58度

【商品紹介】
泡盛好きの人にプレゼントしたら喜ばれること間違いなしの泡盛です。
独特の刺激のある味わいは、クセになります。
泡盛好きにぜひおすすめしたい逸品です。

7位.崎山酒造 松藤 古酒 500ml 43度


価格 ¥2870 タイプ 泡盛
産地 沖縄 崎山酒造 アルコール度数 43度

【商品紹介】
春季全国酒類コンクールで特別賞を受賞した泡盛です。
審査員をも唸らせた芳香な香りは、泡盛好きに喜ばれること間違いなし!
まろやかな濃厚な味も絶賛される理由の一つです。

6位.菊之露酒造 菊の露 5年古酒 1800ml 40度


価格 ¥2484 タイプ 泡盛
産地 沖縄 菊之露酒造 アルコール度数 40度

【商品紹介】
泡盛好きなら一度は聞いたことがあるはず!菊之露酒造が造る泡盛です。
熟成させた古酒独特の味わい、芳醇な香りが特徴です。

5位.瑞泉酒造 泡盛 瑞泉 古酒 青龍 30度 720ml


価格 ¥1150 タイプ 泡盛
産地 沖縄 瑞泉酒造 アルコール度数 30度

【商品紹介】
この泡盛は、全国的に有名な瑞泉酒造の古酒です。
この酒造は古酒に力を入れており、この青龍は味のカドがなくまろやかな甘みのある飲みやすい古酒です。

4位.ヘリオス酒造 泡盛 くら古酒 25度 720ml


価格 ¥1296 タイプ 泡盛
産地 沖縄 ヘリオス酒造 アルコール度数 25度

【商品紹介】
この泡盛は、モンドセレクションで最高金賞を受賞した逸品です。
この泡盛は3年以上熟成させた古酒で、まろやかな口あたり、折り紙つきの味わいからロングセラーとなっています!

3位.比嘉酒造 泡盛 残波ブラック 30度 720ml


価格 ¥950/td>

タイプ 泡盛
産地 沖縄 比嘉酒造 アルコール度数 30度/td>

【商品紹介】
「ザンクロ」の愛称で親しまれているこの泡盛は、米のマイルドな旨み、さわやかなあと口が特徴です。
モンドセレクション5年連続金賞だけあって、女性や初めて飲むかたにもおすすめの泡盛となっています!

2位.菊之露酒造 泡盛 菊之露 VIPゴールド 30度 720ml


価格 ¥1944 タイプ 泡盛
産地 沖縄 菊之露酒造 アルコール度数 30度

【商品紹介】
この泡盛は、8年も熟成させた古酒です。
アルコール度数は30度ですが、膨らみのある味わいで、甘みもあるのでどんな人でも美味しく飲むことができます!
菊之露は宮古島の泡盛で、ぜひお土産に買って帰りたい逸品です!

1位.宮里酒造所 泡盛 カリー春雨 30度 720ml


価格 ¥1700 タイプ 泡盛
産地 沖縄 宮里酒造所 アルコール度数 30度

【商品紹介】
宮里酒造所の泡盛は「幻の泡盛」とも呼ばれていたほどのブランドで、2000年の沖縄サミットにも採用されたブランドです。
ふくよかな甘みのある風味で、飲みやすい泡盛です。
泡盛が好きな方にも、初めて飲む方にもおすすめできる間違いなしの逸品です!

【番外編】一度は飲みたい!高級・レアな泡盛おすすめランキング4選

4位.瑞泉酒造 泡盛 古酒 瑞泉 おもろ21年 35度 720ml


【商品紹介】
この瑞泉酒造の泡盛は21年間貯蔵した古酒です。
どっしりとした趣のある深いコクとまろやかな味わいが特徴で、「最高峰の古酒」を感じとることができます。
値段は張りますが、ぜひ一度は飲んでみたい逸品です。

3位.波照間酒造 泡盛 泡波 30度 600ml



【商品紹介】
この泡盛は「幻の泡盛」とも言われ、島民でもなかなか手に入れることができないほどレアな泡盛です。というのも原料にこだわって波照間島の地下水を使用し、さらに手作業でごく少数しか造られていないためです。
甘くマイルドな味わい、さっぱりとした飲み口が特徴です。
もし見つけることができたらぜひ買いたい逸品ですね!

2位.津嘉山酒造所 國華


【商品紹介】
他の古酒にはない高貴な香り、心地よい後味が特徴です。
1993年製造のビンテージの國華はモンドセレクションを受賞し、平成25年県知事賞受賞酒しておりその美味しさは折り紙つきです。

1位.入波平酒造 泡盛 元祖花酒舞富名


【商品紹介】
この入波平酒造の泡盛は、一番搾りの原酒を長期間熟成させています。
度数は60度とかなり高めで、水割りで飲むのがおすすめ。
値段も高めですが泡盛好きにはぜひ飲んでもらいたいおすすめの逸品です。

まとめ

この記事では、泡盛がさらに美味しくなる飲み方と泡盛のタイプ別おすすめランキング9選を紹介しました!
高級・レアな泡盛は値段も張り、手に入りにくいですがぜひ一度は飲んでみて下さい!
泡盛の見方が変わること間違いなしです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
焼酎
のんべ編集者1をフォローする
NONBE~ノンべ~
タイトルとURLをコピーしました