ちょっとだけ飲みたい時に!250ml以下のミニビール特集 | NONBE~ノンべ~
ビール

ちょっとだけ飲みたい時に!250ml以下のミニビール特集

ミニ缶ビール

「お酒は飲みたいけど、本当にちょっとだけでいい」
「ぬるくなる前に飲み切れるサイズのお酒はないかな……」

そう思ったことはありませんか?

この記事では、250ml以下の容量の少ないミニサイズビールを紹介します!
ちょっとだけアルコールを入れたい時や、一度に飲むのは少しでいいという人におすすめ!

ミニビールの特徴

一般的なビール缶のサイズは350mlが主流です。
ビールはグビグビ飲みたい!という人からすれば「ミニビールに需要なんてあるのか?」と思ってしまいます。
ですがミニサイズのビールが販売されるにはそれなりに理由があります。

ぬるくなる前に飲み切れる

ビールが一番おいしいタイミングはやはりキンキンに冷えた最初の一口
それ以降はどんどんぬるくなって、ビールのおいしさも時間とともに右肩下がりに。

一気に飲み干してしまえば問題ないですが、あまりガンガン飲むタイプではない人の中には
「350mlでは多い」
「おなかがタプタプになってしまう」
という意見も。

ちょっと飲みたいときにちょうど良いサイズ

お酒に弱い人はコップ一杯の量でも酔ってしまいます。
けれどビールを飲みたい人はいるわけです。

平均的なコップ一杯は大体約180~200ml。
一般的な缶ビール350mlだと約2杯弱くらいの量になるので、それではちょっと多い。

また、酔わないけど一杯飲めれば十分といった人も。
そんな時にちょうどいいのがミニサイズのビールなのです。

ちょい飲みしたいときに!250ml以下の商品

アサヒ スーパードライ

価格 250ml/3,942円(税込)
135ml/2,592円(税込)
産地 日本
スタイル ドライビール アルコール度数 5%

【商品紹介】
辛口でクリアな味わい、すっきりしたのど越しが特徴です。
135ml缶はプルタブの開けやすさや飲みやすさにもこだわっており、「2017年日本パッケージコンテスト」で最高賞を受賞。
世界包装機構が主催の「ワールドスターコンテスト2018」でワールドスター賞を獲得するなど、細かい気遣いが嬉しいビール缶になっています。

サントリー ザ・プレミアム・モルツ

価格 4,259円(税込) 産地 日本
スタイル ピルスナー アルコール度数 5.5%

【商品紹介】
コク深さと華やかな香りが特徴のビールです。
飲み始めから飲み終わりまで「飲み飽きないおいしさ」を目指した商品。

飲み終えた後にも香る余韻をぜひ体感してみてください。

キリン 一番搾り

価格 250ml/3,919円(税込)
135ml/3,390円(税込)
産地 日本
スタイル ピルスナー アルコール度数 5%

【商品紹介】
一番搾りとは、ビールを作るときに原料のもろみに手を加えず自然に流れだしてくる麦汁のこと。
キリンビールは、この一番搾り麦汁のみを使用することで渋みのないさっぱりした味わいを実現しました。

サッポロ エビス

価格 250ml/4,128円(税込) 産地 日本
スタイル ピルスナー アルコール度数 5%

【商品紹介】
「ちょっと贅沢なビール」でおなじみのサッポロエビス。
苦みや香りのバランスが良く癖のないビールです。
ビール好きの人々からも高い評価を集めています。

サッポロ 生ビール黒ラベル

価格 250ml/3,960円(税込)
135ml/2,130円(税込)
産地 日本
スタイル ピルスナー アルコール度数 5%

【商品紹介】
サッポロビールの主力商品です。
フレッシュな口当たりと、キレが良いのが特徴。

コクと苦みがしっかり感じられ、麦の旨味と後味の爽やかさを絶妙なバランスで実現したビールです。

リンデマンス ペシェリーゼ

価格 7,704円(税込) 産地 ベルギー
スタイル ランビック アルコール度数 2.5%

【商品紹介】
馴染みのある日本のラガービールから少し趣向を変えて、ベルギー産の甘いビールです。
世界5大ビールと評されるリンデマンスはさくらんぼ(クリーク)フレーバーが有名。

ペシェというのはフランス語で桃のこと。
フルーツフレーバーで、アルコールも2.5%とお酒が苦手な人にも飲みやすいランビックビールです。

ヒューガルデン ロゼ

価格 4,486円(税込) 産地 ベルギー
スタイル フルーツ アルコール度数 3%

【商品紹介】
ホワイトビールで有名なヒューガルデンの希少なフルーツフレーバータイプ。
ホワイトの製法をそのままにフランボワーズの酸味が後を引くビールです。
女性やカクテルが好きな方におすすめ。

楽天でミニビールの売れ筋ランキングを見る

楽天の売れ筋を見る

まとめ

いかがでしたか?
お酒に強くない、おなかがタプタプしてしまう、ビールは飲みたいけどちょっとだけでいい。
そんな方におすすめサイズのビールを紹介しました。

この記事を読んで気になった方は、ぜひ、小さくて飲み切りやすいミニビールを試してみてください。

気になるお酒を検索