【ビールが苦手な方!】すっきり苦くない白ビール人気おすすめ5選! | NONBE~ノンべ~
ビール

【ビールが苦手な方!】すっきり苦くない白ビール人気おすすめ5選!

水曜日のネコ

「ビールって苦いだけで正直苦手……」

そんなビール嫌いの皆さん!
日本で普及しているビールの約90%以上が「ラガービール」という苦いビールだと知っていましたか?

そんな方に、苦くないすっきりした飲み口で人気の“白ビール”をおすすめします。

この記事では白ビールとはどんなビールなのか、一般的なビールや黒ビールとの違い等、さらにビールが苦手な方や初心者にも是非飲んで欲しい白ビールの人気おすすめ5選を紹介します。

白ビールの特徴

ビールは主に“大麦”を原料に使用していますが、白ビールは大麦に加えて“生の小麦”や“小麦麦芽”を大量に使っていて苦味もなく、本来のビールよりも甘いと感じられます。
また淡色麦芽というあまり火を通さない生に近い麦芽を使用するため、一般的なビールよりも淡い綺麗なレモン色の白ビールになります。

泡が立ちやすく口当たりがまろやかで、苦みもなくフルーティーな香りなので、ビールが苦手な人や初心者の方にとても人気なビールです。

一般的なビールや黒ビールとの違い

ビール飲み比べ

一般的なビールはのど越しを楽しむ

一般的なビール
ビールと言っても実は100種類以上あります。
一般的に言う“ビール”とは「ラガービール」と呼ばれるものです。
ラガーの中にもまた細かい分類分けがあるのですが、日本で普及しているものは甘みよりも苦みが強いものが多いです。

ラガービールはすっきりとしたのど越しが特徴で、グビグビと喉に流し込んで楽しむためのビール。
一方でラガービールを舌で味わおうとすると炭酸の刺激や苦みが目立ちやすく、ビールに慣れない人にとっては「ビール=苦いだけの炭酸水」というイメージを持ってしまいがちな落とし穴にもなってしまいます。

黒ビールは独特の香ばしさと甘さを楽しむ

黒ビール
ギネスビールにも代表される黒ビールはその名の通り、見た目が黒いビールです。
濃色麦芽といって、100℃以上の温度で黒く焦がした麦芽を用いて作られているため黒い色をしています。

プリンのカラメルにも近いような独特の香ばしい苦みとほんのりとした甘さが特徴です。

コクと風味を楽しみたい方におすすめのビールです。

白ビールはフルーティな香りを楽しもう!

白ビール
出典:item.rakuten.co.jp
ゴクゴクとのど越しを楽しむのが一般的なラガービール、香ばしさを楽しむのが黒ビール。
対して、白ビールはフルーティな香りと、柔らかい味わいを楽しむビールです。

ラガービールの「のど越し」と言われても正直よくわからない、黒ビールは苦みや香りに癖があって合わない、という方は白ビールを試してみましょう。
華やかな香りで苦みがなく、柔らかな甘みを感じる白ビール。
飲んでみたら今までのビールに対するイメージが変わりますよ。

ビールが苦手な人にこそ飲んで欲しい!白ビールの人気おすすめ5選

水曜日のネコ

価格 6,674円(税込) 産地 日本
スタイル ベルジャン・ホワイトエール アルコール度数 4.5%

【商品紹介】
見た目も名前も可愛らしいビールですが、ただ可愛いだけではありません。
モンドセレクション金賞に2年連続で輝くほどの実力をもつ白ビールです。

オレンジのような柑橘系の爽やかな香りが特徴で苦みよりも甘酸っぱさが強いのでビールが苦手な人には断然飲みやすい超おすすめのビールです。

ホワイトベルグ

価格 2,760円(税込) 産地 日本
スタイル アルコール度数 5%

【商品紹介】
ビールの苦みが原因でビール嫌いになってしまった方にこそ、このホワイトベルグはおすすめ。
苦みがなくて飲みやすいのはもちろん、コリアンダーシードとオレンジピールを使用してとても爽やかに、かつ軽い飲み口に仕上がっています。
コリアンダーシードとはいわゆるパクチーの種の部分。
ほのかな柑橘系の香りと甘みのあるスパイスの一種で、オレンジピールと合わせて使うことで、ほかの白ビールにはない、爽やかな口当たりを実現した白ビールです。
値段が安いのも魅力です。

銀河高原ビール 白ビール

価格 1,701円(税込) 産地 日本
スタイル ヨーロピアン・ホワイトエール アルコール度数 5%

【商品紹介】
銀河高原の白ビールはフルーティな香り、というよりは酸味のほうが目立つ白ビール。
普通、白ビールはスパイスや果実皮などを副原料として風味付けをしますが、銀河高原ビールは副原料を使わずに酵母だけで柑橘系の香りを出しているのが特徴です。
苦みは全くありません。
甘みや香りは他の白ビールに比べると控えめで、酸味が強く、キレが良いのですっきりとした味わいにのど越しを楽しむこともできる白ビールです。

ヒューガルデン ホワイト

価格 7,116円 産地 ベルギー
スタイル ベルジャンホワイト アルコール度数 4.9%

【商品紹介】
白ビールといえばヒューガルデンホワイト。
本場ベルギー産で、日本のみならず世界中で最も人気の高い白ビールとして知られています。

世界に認められるその実力は、ファンからの人気だけではなく、国際的なビールの祭典「WORLD BEER CUP」で何度も金賞を受賞している事で実証されています。

炭酸が少なく、持ちのいいクリーミーな泡立ち、素材の自然な甘みと酸味、濃厚な風味。
コリアンダーシードとオレンジピールを使用したまるでワインを思わせるようなフルーティ感と圧倒的な飲みやすさ。
どれをとっても最高なヒューガルデンの白ビールを是非その舌で味わってみてください。

ブルームーン ベルジャンホワイト

価格 5,378円(税込) 産地 アメリカ
スタイル ベルジャンホワイト アルコール度数 5.5%

【商品紹介】
産地であるアメリカで最も人気。
オレンジ感が強くビールっぽさが全くないので、カクテルのように飲めて「初めての白ビール」にうってつけなのが、このブルームーン ベルジャンホワイトです。

苦みの種類もオレンジの皮をかじっているような苦みで香りは控えめ。
香りを引き立たせるためにオレンジスライスを添える飲み方が人気です。

これまで紹介してきたほかの白ビールよりもしっかり目のボディで、クリーミーな口当たりと深いコクを楽しめる芳醇かつ味わい深い白ビールです。

まとめ

ビールといってもたくさんの種類があってそれぞれに味わいに違いがあります。
ビールが苦手でなんとなく避けてきた方こそ、ぜひ白ビールを試してみてください。
今まで苦いと思っていたビールのイメージがガラリと変わります。
この記事を参考に自分の好みにあった白ビールを見つけてみましょう。

気になるお酒を検索