“世界のSAKE!!”海外でも愛されている日本酒カクテル5選!

今、日本酒が海外で注目されているのはご存知でしょうか?
日本酒を意味する「SAKE」は世界共通語となっています。

この記事ではそんな「世界のSAKE」を使ったカクテルを紹介!
もともと日本酒好きの方はもちろん、「日本人だけど日本酒はちょっと苦手……」という方でもカクテルにすればとっても飲みやすくて美味しいのでおすすめです!

日本酒カクテルの特徴

日本酒はカクテルベースとして扱いやすい!

日本酒の特徴と言えば無色透明な見た目。
味や香りはほんのりフルーティーで甘口のものから焼けるような辛口のものまで様々ですが、派手な香りはありません。
様々な素材と合わせやすいという点で日本酒は「カクテルベース向き」のお酒なのです。

日本酒カクテルはとっても飲みやすい!

日本酒が苦手な人の理由として「高いアルコール度数」や「飲みづらさ」があります。
しかし日本酒カクテルにすることでアルコールが和らぎ飲みやすいお酒になります。

また、日本酒本来の美味しさや特徴を活かしたカクテルであれば、今まで日本酒が苦手と思っていた方でも、もともと日本酒好きの方でも存分に楽しむことができるのが日本酒カクテルの魅力です。

定番のおすすめ日本酒カクテル5選!

サムライロック

サムライロック

材料 日本酒/60ml、ライムシロップ/10ml
レシピ 最初に大き目の氷を入れてカクテルグラスを良く冷やします。後から日本酒とライムシロップを注ぎ、軽く混ぜれば完成です。

サムライロックは日本酒カクテルの代表的なカクテルです。
もともとロックと相性が良い日本酒ですが、ライムシロップが入ることで日本酒の味わいはそのままに、さらに飲みやすくなります。
万人におすすめできるカクテルです。

サケティーニ

サケティーニ

材料 ドライ・ジン/40ml、日本酒/20ml、オリーブ
レシピ 良く冷やしたカクテルグラスにドライジンと日本酒を注ぎ、オリーブを飾れば完成です。

カクテルの王様、マティーニのドライベルモットを日本酒に変えたカクテルが「SAKEティーニ」です。
日本酒の持つ香りやキレが活きる芳醇な飲みごたえのカクテルです。
お好みで氷を浮かべても構いません。

サキニック

サキニック

材料 日本酒/60ml、ソーダ/30ml、トニックウォーター/30ml、オレンジピール
レシピ 良く冷やしたグラスに日本酒→ソーダ→トニックウォーターの順に注ぎ軽く混ぜます。最後にオレンジピールを飾り付けて完成。

カクテルの定番「ジントニック」に近い感覚で飲めるのがサキニックです。
癖がなくて飲みやすく、爽やかな飲み口が食中酒としてもおすすめ。
混ぜるときは炭酸が抜けないようにそっとステアしましょう。

レッドサン

レッドサン

材料 日本酒、トマトジュース
レシピ 先に氷を入れて冷やしておいたグラスに、日本酒とトマトジュースを1:1の割合で注いで混ぜます。

女性にもおすすめな「レッドアイ」の日本酒版がレッドサンです。
トマトジュースがサッパリとして優しい飲み口を演出してくれます。
飲みすぎたと感じた時や一息つきたいときに。

清流

清流

材料 日本酒/30ml、ブルーキュラソー/15ml、レモンジュース/小さじ3、ライムジュース/小さじ2
レシピ 日本酒、ブルーキュラソー、レモンジュース、ライムジュースをシェイカーに入れシェイクします。氷で良く冷やしたグラスに注いだら完成です。

日本酒の味わいと柑橘系の爽やかな酸味がマッチした日本酒カクテルです。
ブルーキュラソーによる清涼感あふれる見た目が心も落ち着かせてくれます。

まとめ

いかがでしたか?
まだ日本での認知度は低い日本酒カクテルですが、ここでご紹介したのはほんの一部。
日本酒をベースにした美味しいカクテルはもっとたくさんあります。
日本酒好きの方や、今まで日本酒は好きでなかった方も、この記事を読んで気になったらぜひ試してみてください。
今までにない新たな日本酒の美味しさや楽しみ方に出会えること間違いなしです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カクテル日本酒
ノンべ管理人をフォローする
NONBE~ノンべ~
タイトルとURLをコピーしました