日本酒好き必見!人気の生酒おすすめランキング5選

この記事の中では、日本酒好き必見!人気の生酒おすすめランキング5選を紹介します!
お酒、日本酒好きのあなた!必見です!

そもそも生酒とは?

生酒読み方

「生酒」と書いてなんて読むか正しく知っていますか?
「なまざけ」?「なましゅ」?「きざけ」?
安心してください。どれも正解です!複数の読み方があるのでぜひご自身が読みやすい読み方で読んでくださいね!

日本酒と生酒の違い

普通、日本酒は、出荷前に品質を安定、殺菌するために「原酒」の加熱処理を合計2回行います。
ですが「生酒」はその漢字の通り「生のお酒」で、加熱処理を行いません。そのため、「生酒」には、原料そのまんまの味わい、甘さがあります。
なんとも贅沢な日本酒、それが「生酒」なのです。

おすすめの生酒おすすめランキング5選

手取川 あらばしり 大吟醸 生酒 720ml


価格 ¥1625 原材料 山田錦
精米歩合 45% アルコール度数 16.5度
酸度 1.2~1.3 日本酒度 +6~+7

【商品紹介】
この生酒の特徴は、スッキリめの果実香、生酒独特のしっかりした奥深い旨味を持っていることです。
辛口でもありながら甘さも感じ流ことができ、渋い味わいの中でもフルーティな後味があります。
しつこくないしなんとも不思議でクセになる逸品です。

一ノ蔵 特別純米生酒 ふゆみずたんぼ 1800ml


価格 ¥3324 原材料 ササニシキ
精米歩合 55% アルコール度数 16度
酸度 日本酒度 -3~-1

【商品紹介】
この生酒は、東北の名産米「ササニシキ」を使用しており、フレッシュで華やかな香り、お米の優しい旨み・甘みが特徴です。
コクと、酸味のキレの良さが抜群の逸品です。

鍋島 特別純米酒 生酒 720ml


価格 ¥2700 原材料 山田錦、佐賀の華
精米歩合 55% アルコール度数 15~16度
酸度 1.6 日本酒度 +5

【商品紹介】
この生酒は春をイメージした日本酒です。
ラベルの通り、華やかな香りを持っており、口に含むと爽やかな酸味と共にトロリとした甘みが広がります。フルーティというよりも米の柔らかな甘みがメインです。余韻もした華やかな甘みが残り、雑味がなく、香り高く旨味もしっかりしています。

久保田 翠寿 大吟醸 生酒 720ml


価格 ¥3034 原材料 五百万石
精米歩合 42% アルコール度数 15度
酸度 日本酒度 +6

【商品紹介】
この生酒は製造の際に山廃酒母を用いることで、味わいの深み、軽やかなのど越しを実現した純米大吟醸酒です。
ぬる燗で飲むことでこの酒の持ち味を最も感じられます。
柔らかでふかい味わいも人気の所以の一つです。

出羽桜 桜花吟醸酒 生酒 720ml


価格 ¥1512 原材料 出羽燦々
精米歩合 50% アルコール度数 15.5度
酸度 1.2 日本酒度 +5

【商品紹介】
この生酒は華やかな香りと淡麗でふくよかな味わいが特徴です。
全国的にも有名な逸品で、ほんのり甘い麹香と、フルーティな果実香が楽しめる吟醸酒です。
酸味と甘みのバランスも良く、華やか。
食事の邪魔もしないので食中酒としてもおすすめです。

まとめ

この記事では、日本酒好き、お酒好きの方のために人気の生酒おすすめランキング5選をご紹介いたしました。
ぜひこれを参考にして自分に合った生酒を探してみて下さいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
日本酒
のんべ編集者1をフォローする
NONBE~ノンべ~
タイトルとURLをコピーしました