日本酒好き必見!!日本酒好きが選ぶおすすめ生貯蔵酒8選!

この記事では日本酒の中でも、生貯蔵酒に絞って、生貯蔵酒おすすめ8選について紹介していきます! 

生貯蔵酒とは?

「生貯蔵酒」の読み方は?

「生貯蔵酒」と書いて、「なまちょぞうしゅ」と漢字のまま読みます。
もし周りに知らない方がいたら教えてあげて下さいね。

生貯蔵酒と原酒の違い

原酒とは?

日本酒は、普通、出荷前に殺菌のために加熱処理を2回行います。
原酒はその加熱処理が一切行われていない状態の日本酒のことです。

生貯蔵酒とは?

生貯蔵酒は、火入れを出荷直前に1回のみした日本酒です。
日本酒は、原酒が一番風味が豊かで美味いとされています。
生貯蔵酒はそんな原酒の風味を可能な限り残した日本酒なのです。

日本酒好きが選ぶおすすめ生貯蔵酒8選

白鶴 上撰 ねじ栓 生貯蔵酒 300ml

  • 種類生貯蔵酒
  • 原材料米(国産)、米こうじ(国産米)、
    醸造アルコール
  • 精米歩合
  • アルコール度数13~14度
  • 酸度1.2
  • 日本酒度+2

【商品紹介】
この生貯蔵酒は、冷やして飲むようにとの注意書きがあります。
冷やして飲むと、後味のべたつかない、スッキリとした飲み口と、華やかな香りを楽しむことができる非常に良いバランスの美味しい日本酒です。

上撰 菊正宗 生貯蔵 300ml

  • 種類生所蔵酒
  • 原材料米(国産)、米こうじ(国産米)、
    醸造アルコール
  • 精米歩合
  • アルコール度数14度
  • 酸度
  • 日本酒度+2

【商品紹介】
この生貯蔵は、口に含んだ瞬間に生らしい香りとコクを感じることができます。
清涼感、飲みやすさを重視した日本酒で、日本酒初心者や女性の方にもおすすめできる逸品です。

奥の松 本醸造生貯蔵酒 300ml

  • 種類生貯蔵酒
  • 原材料
  • 精米歩合70%
  • アルコール度数13度
  • 酸度1.3
  • 日本酒度+1.5

【商品紹介】
この生貯蔵酒は、苦みを抑えた日本酒です。
スッキリした酸味、心地よい柑橘のような甘みと香りが特徴で、燗で食中酒として飲むと特におすすめです。

上撰 黒松白鹿 本醸造 生貯蔵酒 300ML

  • 種類生貯蔵酒
  • 原材料
  • 精米歩合70%
  • アルコール度数13〜14度
  • 酸度1.3
  • 日本酒度+2

【商品紹介】
この生貯蔵酒は、フレッシュで爽やかな香りが特徴です。
火入れをした一般の酒とは異なる、独特の口中感触を楽しむことができます。

高清水 特別本醸造 生貯蔵酒 300ml

  • 種類生貯蔵酒
  • 原材料美山錦
  • 精米歩合60%
  • アルコール度数13.5度
  • 酸度1.2
  • 日本酒度+2

【商品紹介】
この生貯蔵酒は、良質で大粒の酒米をふんだんに使用した日本酒す。
豊かでしっかりとした味わい、スッキリとした口当たりと軽やかな喉越しが特徴です。
冷やして味わうのが特におすすめです。

合同酒精 純米 大雪乃蔵 生貯蔵酒 瓶 300ml

  • 種類生貯蔵酒
  • 原材料北海道産米
  • 精米歩合65%
  • アルコール度数14度
  • 酸度1.5
  • 日本酒度+3

【商品紹介】
この生貯蔵酒は、北海道の雄大な自然が生み出した湧き水と米を使った、原料にこだわった日本酒です。
甘くキリッとした酵母由来の柔らかな味わいが特徴で、冷やして飲むのがおすすめです。

亀田酒造 純米吟醸寿萬亀生貯蔵酒 300ml

  • 種類生貯蔵酒
  • 原材料国産米100%/span>
  • 精米歩合60%
  • アルコール度数14度
  • 酸度1.3
  • 日本酒度

【商品紹介】
この生貯蔵酒は、スッキリとした酸味が特徴の生貯槽酒です。
後に旨みを感じることができます。
また、食中酒としてもおすすめで、特に魚との相性が抜群に良いです。

土佐鶴酒造 生貯蔵酒 蔵酒生 720ml

  • 種類生貯蔵酒
  • 原材料あけぼの・松山三井他
  • 精米歩合70%
  • アルコール度数15〜16度
  • 酸度1.2
  • 日本酒度+5

【商品紹介】
この生貯蔵酒は、角が全くなく、まろやかな日本酒です。
辛口でありながら、飲みやすさが抜群で日本酒の初心者、女性の方などどんな人にもおすすめできる逸品です。

まとめ

この記事では生貯蔵酒の特徴とおすすめ8選を紹介しました。
この記事を参考に自分のお気に入りの生貯蔵酒、日本酒を見つけてみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
日本酒
のんべ編集者1をフォローする
NONBE~ノンべ~
タイトルとURLをコピーしました