焼酎嫌いでも飲める!焼酎のオシャレでおいしい割り方13選!

この記事では焼酎初心者や焼酎が苦手な人でも飲みやすい色々な焼酎の割り方を紹介します。
最近焼酎を飲み始めてもっと色んな楽しみ方を知りたい初心者の方や、焼酎に苦手意識のある方、女性の方などにおすすめです。

簡単でオシャレ!いろいろな焼酎の割り方

焼酎には水割りやお湯割り以外にも様々な美味しい割り方、飲み方があります。

家でも簡単にできて、オシャレな焼酎の割り方をご紹介!
ぜひおうちで試してみてください!

焼酎ハイボール

まずは炭酸水で割ってハイボールに。
水割りの時のように先に焼酎を氷で冷やしてから十分に冷えた炭酸水を注ぎます。
炭酸ガスが逃げてしまわないようゆっくり1,2回混ぜるのがポイントです。

焼酎梅酒ロック

ロックの焼酎に梅酒をそっと注ぎ込みます。
梅の香りが焼酎に爽やかさを与えてくれます。
じっさいに梅やしそを入れてみるとさらに香りがよくなっておすすめです。
しそ焼酎+梅酒の組み合わせはよく合っておいしいですよ。


お茶割り

水割りやお湯割りは確かにアルコールが薄まって飲みやすくはなりますが、焼酎の風味が良く分かる分、独特の臭みが苦手な方にはあまりおすすめでない飲み方と言えます。そういった方はぜひお茶割りを試してみてください。水割りよりぐっと飲みやすくなります

緑茶

緑茶はあまり強い主張をせず、焼酎の臭みだけを消してくれるのでとてもおすすめです。
また緑茶には二日酔いを予防する効果もあります。
冷たいものだけでなく、温めてもいいでしょう。
作るときは水の時と同じく、冷たくするなら先に焼酎を、温かくするなら先にお茶をグラスに注いでから作りましょう。

紅茶

紅茶割りはとくに女性におすすめ。紅茶の香りが焼酎をやさしい味わいにしてくれます。
スイーツなどとよく合います。
茶葉はアールグレイが最もおすすめです。

コーヒー


コーヒーも焼酎の香ばしさを引き立ててくれるのでとてもおすすめ。
そば焼酎や麦焼酎と相性抜群です。

ジュース割り

水割りやハイボールにジュースを加えてつくります。
焼酎に苦手意識がある方でもあまり抵抗なく飲めるので是非お試しあれ。

オレンジジュース

柑橘類は焼酎とよく合う果実の代表です。
特にオレンジジュースは強すぎるすっぱさや苦みがないので飲みやすいです。

野菜ジュース

野菜ジュース割りも実は焼酎が苦手な方におすすめできる飲み方です。
麦焼酎とトマトジュースが特に相性が良いですが、トマトジュースが苦手な方はニンジンベースもしくは、柑橘ベースのさらさらしたものがおすすめです。

コーラ

コーラ割りは特に芋焼酎が苦手という方に。
芋焼酎の強い癖をコーラがまろやかにして飲みやすくしてくれます。
ただし甘みが強いので辛口が好きな方は注意。
コーラは小缶で一回一回使い切る方が炭酸が抜けずにすむのでオススメです。

クラッシュロック

ロックと言えば大きめの氷を使いますがあえてクラッシュアイスを使うのがクラッシュロックです。
普通のロックよりも焼酎がよく冷えキレが増します。

フルーツポンチ


クラッシュロックにフルーツを浮かべます。
焼酎には爽やかな柑橘類がよく合います。炭酸水を入れたり、缶詰のシロップと一緒に加えてもおいしいです。

クラッシュミント

クラッシュロックにミントの葉を直接いれて香りつけします。
ミントは香りが強いのですが、決して焼酎の香りを邪魔せず鼻に抜けていく爽やかさが癖になる飲み方です

カラフルロック


フルーツジュースを製氷器で凍らせてロックにするのがカラフルロックです。
時間とともに凍ったジュースが溶けて風味が変わっていく様子が楽しめます。
何より見た目がとてもきれいです。

まとめ

この記事では、水割りやお湯割りだけでなくその他の焼酎の色々な飲み方や割り方をご紹介しました。
お酒は個人のひと時を豊かにしてくれるものです。
一つの飲み方だけでなく色々な飲み方を試して、自分に合ったお気に入りの楽しみ方を見つけてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
焼酎
ノンべ管理人をフォローする
NONBE~ノンべ~
タイトルとURLをコピーしました